【シルクロードS2019予想】今年も1頭は穴馬が突っ込むと予想

xusenru / Pixabay

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

京都も無事に開催。画面を見る限り、ぽつぽつと雪っぽいものも見えますが、ドカッと降らずに一安心。それでも今の京都はとにかく力のいる馬場ですから、その傾向に拍車がかかってくる可能性はありますね。パワー型重視で。

もう競馬が始まっていますので、予想もササっといきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

シルクロードS2019予想

シルクロードSといえば、穴馬が1頭は突っ込んでくるイメージ。

14年3着リトルゲルダ、15年3着セイコーライコウ、16年3着ワキノブレイブ、18年3着フミノムーンはすべて2桁人気で、17年3着セカンドテーブルも7番人気でしたからね。

本命は③番ビップライブリー。現在15番人気・・・うそだろ・・・?

タンザナイトS0秒1差3着、淀短距離0秒2差5着と復調気配を示した前2走。

遡れば、2017年のスワンSではサングレーザーと0秒3差4着と走りましたし、続く京阪杯ではタイム差なしの2着。GI馬、GI好走馬もいて実績上位と言える立場ではありませんが、京都ならとにかく崩れないタイプ。そう差はないと思いますし、今回はハンデも55キロ。

先週は書いた瞬間ダメだったダイワメジャー産駒ですが、一度ダメだったぐらいで諦めるのは愚の骨頂。この開催の芝1200~1600では、とにかくダメジャー狙いで行きます!

相手はこちらをクリック→して頂ければ幸いです。

馬券は複勝とワイド・3連複の3着穴にこだわった買い方で行きたいと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする