【園田10R・兵庫ゴールドトロフィー2018予想】

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

地方競馬はこれから大レースが続きますが、中央競馬は28日のホープフルSで終了。中央編集も今日が一応、仕事納めとなります。

今年もたくさんの方に足を運んで頂きました。2017年4月からスタートした当ブログも、今年は1日4000アクセスを記録することができましたし(1日5000アクセスの壁は越えられそうにありませんが)、本当に感謝感謝です。ありがとうございます。

休日よりも出勤時の方がブログの更新が捗るという、摩訶不思議な感じになっているのですが、明日以降も出来る限り更新をし続けたいと思います。

今日は園田競馬場で交流重賞「兵庫ゴールドトロフィー」が行われます。

創設18年目ですが、未だ地方所属馬の勝ち馬はなし。昨年2着の岩手所属ラブバレットにその期待がかかりましたが、岩手競馬で禁止薬物の陽性反応が出てしまった影響を受け、競走除外に・・・。ツマンネェことをするヤツがいるもんですよ、ほんとに。

そして1番人気に推されるであろうマテラスカイには、森泰斗騎手と熾烈な全国リーディング争いを繰り広げる地元№1の吉村騎手が騎乗。園田が誇るエイシン2頭も十分チャンスがありますから、園田ファンの私にとっても非常に楽しみな一戦です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

兵庫ゴールドトロフィー2018予想

◎⑪番アールプロセス
○⑫番マテラスカイ
▲⑩番エイシンバランサー

本命は⑪番アールプロセス

前走は園田移籍緒戦。ナチュラリー、ブレイヴコールと強豪揃いの一戦だっただけに、半信半疑の「疑」の方に回りましたが、終始抜群の手応えからの完勝。我ながら見る目がないなと、ヒザから崩れ落ちてしまいました。

中央在籍時はオープンでも通用していた実力馬。移籍成功と見れば、もうひと花も十分可能なはずで、1400mも特に問題なし。外のマテラスカイ、内のサクセスエナジーを行かせての好位追走なら、最後にもうひと伸びができるはずです。

対抗が⑫番マテラスカイ、単穴が展開ハマって⑩番エイシンバランサー。以下、①番サクセスエナジー、②番サンライズメジャー。3着穴で③番キクノステラ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
シンザン記念穴馬を好調指数で読む!
去年10人気マイネルフラップを指数4位に推奨→結果2着好走!
・━・━・━・━・━・━・━・━

去年の証拠画像がコチラ↑小さいかな~(笑)
去年の重賞シーズンも中位人気を指数上位に推奨!これがよく入線してきてます!
・━・━・━・━・━・━・━・━
阪神JF マルターズディオサ
6人気→指数4位推奨
チャレンジC トリオンフ
8人気→指数5位推奨
マイルCS ペルシアンナイト
6人気→指数3位推奨
天皇賞秋 アエロリット
6人気→指数3位推奨
府中牝馬S フロンテアクイーン
9人気→指数4位推奨
・━・━・━・━・━・━・━・━
今年はコルテジア、カバジェーロ、ゼンノジャスタあたりが指数上位にきてたら熱いかもです。 16年キョウヘイ8人気1着など例年3着内に1頭熱い中位人気が食い込んできてます。 指数の見解を見てからでもいいはずです。
シンザン記念2020無料公開
↑から無料メール登録し、当日お昼ログイン内北条のブログにて全指数確認できます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする