【浦和競馬・ゴールドカップ2018予想】

某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の有馬記念は、3歳馬唯一の参戦となったブラストワンピースが快勝。GIではどうしても上手くいきませんでしたが、最後の最後で最高の競馬ができたと思います。同じシルクということもありますが、シルクジャスティスとよく似ているなぁと。

今年の3歳馬は、牝馬3冠+ジャパンカップを勝ったアーモンドアイを筆頭に、マイルCS快勝のステルヴィオ。そして南部杯、チャンピオンズC勝ちのルヴァンスレーヴと、確かに傑出馬ぞろい。しかし言い換えてみれば、それだけ古馬勢の層が薄いともいえるのではないでしょうか。現に今年は海外での勝ち馬も出ませんでしたからね。

さて、中央競馬は有馬記念が終わって一区切りですが、地方競馬は今日から年末へ向けて重賞レースが目白押し。今日は浦和競馬場でゴールドカップ、そして名古屋競馬場では名古屋グランプリが行われます。

頭数が小粒になった名古屋グランプリは、それほど予想のし甲斐があるわけではないので割愛。ここでは浦和・ゴールドカップを展望していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

ゴールドカップ2018予想

◎⑤番キャプテンキング
○⑥番キャンドルグラス
▲④番トキノエクセレント

本命は⑤番キャプテンキング

前走の勝島王冠でも本命に期待したんですが、結果は4着。それでもレース振りは目を見張るものがありましたし、大型馬らしく叩いての良化も十分を感じ取ることができました。

今回は1400mへ距離短縮となりますが、父ファスリエフの快速型。JRA在籍時には、上がり35秒5の末脚で快勝の星がありますし、当時の2着馬が現オープンのハットラブ。決してフロックで済ませられるものではありませんでした。

坂井騎手も2度目の騎乗になりますから、ある程度何かをつかんでいるはず。ここで完全復活と行きたいところでしょう。

対抗が⑥番キャンドルグラス、単穴が④番トキノエクセレント。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする