【佐賀競馬・中島記念2018予想】

Rohman2109 / Pixabay

おはようございます。有馬記念の朝を迎えました。某競馬専門紙の穴担当です。

しかし今日はグランプリがもうひとつ。佐賀競馬場で行われるのは、「佐賀版・有馬記念」の中島記念です。

史上初の中島記念3連覇を達成したキョウワカイザーに、昨年2着のウルトラカイザー。九州大賞典1着スーパーノヴァ、2着スーパージェットも出てきて、非常に層の厚いメンバーとなりました。

佐賀は慢性的に騎手が少なく、重賞となると他場からのスポット参戦が珍しくありませんが、ここも⑧番デリッツァモーネに船橋所属の岡村騎手。⑨番キョウワカイザーに園田の帝王・吉村騎手。そして⑩番イッシンドウタイには、大井の真島大騎手が騎乗します。

この乗り替わりも予想するうえで重要なポイントになりますし、キョウワカイザーとのコンビで3連覇の真島正騎手が、今年は③番ウルトラカイザーを選択した点も非常に興味深いところですね。

では予想の方へ参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

中島記念2018予想

◎⑥番キングプライド
○③番ウルトラカイザー
▲⑨番キョウワカイザー
△⑫番スーパージェット

本命は⑥番キングプライド

復帰後2戦、4、5着。前走は着順をひとつ落としたとはいえ、随分と粘りが戻ってきましたし、レース振りはグンと良くなりました。

九州ダービーを筆頭に重賞をバリバリ勝って、九州オールカマーではキョウワカイザーを完封。3走前の佐賀スプリングカップでは、スーパーマックスを差し切ってのレコード勝ちと、本来の力は一枚上。

名前の通り、王者の誇りを胸にグランプリを締め括ります。

対抗が③番ウルトラカイザー

2011年の中島記念勝ち馬で、昨年は2着。今年も10歳という年齢を感じさせない走りで、老いてますます盛んといった感もあります。

今年は真島正騎手が騎乗。数あるお手馬の中から、この馬を選んだということは一番チャンスがあると思ったからこそでしょう。内枠勢が苦戦傾向にある一戦ですが、この馬にはそう関係ないと思います。

単穴が⑨番キョウワカイザー

史上初の中島記念3連覇を達成。さらなる未踏の地、4連覇の偉業達成なるかに注目ですが、もともと好走が続きにくいタイプ。前走快勝、園田リーディング吉村騎手と買い材料はたくさんありますが、その点だけが気になっての3番手評価ですね。

以下、⑫番スーパージェット

前走の園田・楠賞は、いかにも距離が短かった印象。それでもラストはよく追い上げましたから、十分に力は示せました。今回はベスト距離。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする