【中日新聞杯2018予想】51キロは裸に近い⑨番レイホーロマンス

stokpic / Pixabay

某競馬専門紙の穴担当です。

今年の中央競馬も、残すところあと3週。とまぁ、そんなことを言いつつも有馬記念のあとにはホープフルSがありますし、さらには東京大賞典もあります。

それが終わっても地方競馬はバシバシ走っていますから、結局のところ何にも変わらないということですね笑 競馬が好きでよかったです。

さて明日は阪神で2歳牝馬の決定戦、阪神ジュベナイルFが行われますが、その前に中京では中日新聞杯。先週のチャンピオンズCは○◎▲決着ということもあり、LineでのコメントやDMも頂きました。今週もやっちゃえるように頑張ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

中日新聞杯2018予想

◎⑨番レイホーロマンス
〇⑭番マイスタイル
▲③番グレイル
△①番エンジニア
△⑧番ドレッドノータス

本命は⑨番レイホーロマンス

前走のエリザベス女王杯は、さすがに相手が強く⑬着惨敗でしたが、着差は1秒0差。意外と差はありませんでした。

名古屋から再転入した2017年1月以降、掲示板は外したのはマーメイドS⑥着、七夕賞⑥着、エリザベス女王杯⑬着の3回だけ。

とにかく堅実ですし、昨年の愛知杯②着が今回と同じ51キロ。小柄な馬だけに斤量減が効くタイプでもありますから、牡馬相手でもこの斤量なら十分勝負になるはず。

対抗が⑭番マイスタイル

ハイペースを追いかけて②着の前走が優秀。マルターズアポジー不在のここは、ようやく自分の形に持ち込むことができるはず。田中勝春騎手にとっても久々の重賞制覇となればいいですが、正直、ここが一番の悩みどころかなとも笑

単穴が③番グレイル

右回りならと思って狙った前走の菊花賞ですが、3000mになると回り云々ではなかったですね。母父がロックオブジブラルタルで、兄ロジチャリスがダービー卿CT(芝1600m)の勝ち馬。母系が色濃く出ているとすれば、適性距離は1800~2200mあたりなのかなと。この距離なら左回りも関係ないはず。

以下、①番エンジニア、⑧番ドレッドノータスまで。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする