【勝島王冠2018予想】叩いて変わる④番キャプテンキング

某競馬専門紙の穴担当です。

昨日は久々に現地観戦でしたが、馬券はサッパリ・・・。

単勝買えば2着、複勝買えば4着。馬連買えば1.3着。なにをやっても上手くいきませんでした。今日は豪華メンバーの勝島王冠。仕事を早く終わらせて、現地へ行ければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

勝島王冠2018予想

◎④番キャプテンキング
○⑬番ヒガシウィルウィン
▲⑨番リッカルド

本命は④番キャプテンキング

前走は8ヶ月ぶりで、デビュー以来最高体重となる514キロ。2走前からの比較では3キロ増だけですが、パドックを見た感じ、明らかに太い&緩い。

ここは叩き台として割り切れる一戦でしたが、ポンと先行して内容は十分。次走に期待が持てる競馬でした。

大井1800mは、ヒガシウィルウィンを完封した羽田盃快勝の舞台。3走前の船橋・報知グランプリカップでは2着馬ロワジャルダンと0秒1差で、中央時代も含めて1800mは【1-1-1-0】とすべて馬券内。ここはベスト舞台、インが残る今の馬場でこの枠も好材料でしょう。

対抗が⑬番ヒガシウィルウィン、単穴が⑨番リッカルド。まぁ順当ですね。

△で押さえたいのが、②番リコーワルサー、⑥番ムサシキングオー、⑮番キングニミッツ。

馬券は④⑬番の2頭軸、相手②⑥⑦⑨⑩⑮番。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする