【チャレンジカップ2018予想】

某競馬専門紙の穴担当です。

阪神競馬場のメインは、第69回チャレンジカップ。

16年1着マイネルハニー、17年1着サトノクロニクルと目下2年連続で3歳馬が勝利。今年もこの傾向が続くのかどうか。早速、予想へと参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チャレンジカップ2018予想

◎②番マウントゴールド
○⑧番レイエンダ
▲⑩番ステイフーリッシュ

今年は3歳馬でなく、本命は②番マウントゴールド

前走は押し出される形でのハナで、1000m通過が61秒3。このペースなら逃げ切りも当然っちゃ当然で、内容としては特に見るべき点はありません。

それでも一息後の一戦をしっかりと勝ち上がれたという点は高評価。いい形でここへ臨むことができますし、毎年イン有利となる一戦。逃げるマルターズアポジーが最内ですから、労せずインベタの形がとれるはず。待望の重賞GETです!

対抗が3歳馬レイエンダで、単穴も同じく3歳のステイフーリッシュ。

馬券は②-⑧⑩番の馬連2点。3連複②-⑧⑩-③⑧⑨⑩⑪番。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中

twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
ー福島牝馬Sは指数で狙おう!ー



この赤枠に指数順位が埋め込まれていきます!
18年指数9位2位2位、17年指数2位4位1位⇒3連単的中。

上位6頭が推奨馬のコラボ指数。これは19年もチェックしておいて損なし。
今年もコラボ指数で決まりかもですね!

→福島牝馬Sの指数上位馬をチェックする!
メールアドレスを登録後、確認メールきたらクリックしてログイン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする