【キャピタルステークス2018予想】穴馬は③番ショウナンアンセム

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

土曜日の東京競馬メインは、キャピタルステークス。実はこのレースも国際競走ですが、もうしばらく招待馬の出走はありませんね。

馬場は、Cコース2週目。先週の土曜日はインを回った逃げ馬しか来ませんでしたが、日曜日はさすがに差し馬の台頭もありました。とはいえ、まだまだ内が良好な馬場。今週も内枠の逃げ~先行馬に要注意と言えそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャピタルステークス2018予想

ここは逃げ馬不在。となれば、枠なりに前に行ける内枠先行馬が有利となります。先行したいのは③番ショウナンアンセム、⑫番ハーレムラインの2頭ですが、枠の並びから本命は前者の③番ショウナンアンセム

関屋記念10着、京成杯AH15着と前2走は重賞の壁に跳ね返された形ですが、しっかりと自分の形に持ち込むことはできました。単純に力負けとみてよく、オープン特別のここなら・・・の気持ち。東京コースも4勝マークの得意舞台です。

対抗は⑨番タワーオブロンドン、単穴が⑧番ダイワキャグニー。ここは力通りの評価でいいでしょう。

穴っぽいところでは、②番ベルキャニオンと①番デンコウアンジュ

スロー必至と見れば、当然内枠勢が有利。ベルキャニオンはある程度、前で運ぶこともできますし、デンコウアンジュも叩き3戦目で走りごろです。

馬券は③番の単複。馬連③-⑧⑨番、3連複③-①②⑤⑧⑨番。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中

twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR【東京優駿はコラボ指数で決まりなはず!】
個人的に愛用してるコラボ指数!最近好調なのとダービーとの相性いいんです。
この指数は推奨馬は上位6頭。ダービーとの相性を調べてみたところ・・・過去5年馬券15頭中12頭入線がコラボ指数上位馬なんです。メルマガ会員でない方のために調べておきました!
───────────
着順  1着→2着→3着
18年指数2位→7位→11位
17年指数5位→6位→1位
16年指数2位→1位→5位
15年指数1位→3位→6位
14年指数4位→1位→14位
───────────
これが過去5年の実績です。やはり今年も上位6頭は気になりますね?!



無理にオススメはしませんが、この指数の上位馬で決まるレース正直めちゃ多いんです。
当日お昼にメルマガ会員内”北条のブログ”で【日本ダービー/東京優駿全指数】無料配信されますのでオススメしておきます。三連単狙う方は必見ですね。あと同時に指数1位馬にも注目してみてください。
───────────
平安ステークス
→指数1位チュウワウィザード1着
ヴィクトリアマイル
→指数1位プリモシーン2着
京王杯スプリングカップ
→指数1位ロジクライ3着
NHKマイルカップ
→指数1位アドマイヤマーズ1着
新潟大賞典
→指数1位ロシュフォール3着
フローラステークス
→指数1位シャドウディーヴァ2着
福島牝馬ステークス
→指数1位フローレスマジック2着
───────────
直近指数1位馬は好調なので外してはいけませんね。ダービーは無料で配信されますので普通に見ておくべき!この指数と相性抜群なのでチェックしてみてください。



こんなサイトなので気になる方はバナーをクリックしメルマガ登録へ(無料なのでご安心を)。当日会員内の北条のブログを確認してみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする