【エリザベス女王杯2018予想】狙うは「エリ女」血統馬

スポンサーリンク

某競馬専門紙の穴担当です。

明日、11月11日は「ポッキーの日」以外に何かあるのかなとウィキ様に頼ったところ、出るわ出るわで・・・。

1111が麺をイメージさせるということで、麺の日ともなっているようなので、明日のお昼はつけ麺にしようかなと思いました。そして来週18日はワタクシの誕生日です。ありがとうございます。

その前祝いとなるように気合いを入れて、エリザベス女王杯。頑張ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い方うまっ!!!!
菊花賞/重賞専用情報→397800円獲得
4番人気タイトルホルダーから~~!
────────────────────────────

────────────────────────────
今シーズンここ凄いんです!
G1一発目ではダノンスマッシュ切り捨て
京都大賞典では9番人気 マカヒキ一列目配置!!
ヒートオンビート2人気軽視などなど
今度は菊花賞は4番人気から。。。
────────────────────────────


天皇賞秋から有馬記念までこの勢い続きそうですね。
そして今週末は・・・「天皇賞秋2021」
────────────────────────────
ここでワンポイント
天皇賞秋に関するデータをご紹介。
最近は牡馬相手でもお構いなしに強い牝馬ですが、2019年以降古馬の牡馬混合中距離G1ではノーザンF生産牝馬が(10-2-3-6) 全11Rすべてで連対し、2019年有馬記念リスグラシュー以降は8連勝中です。 今年の天皇賞秋ではカレンブーケドールとグランアレグリアが出走を予定していますが、 ノーザンF生産のグランアレグリアを中心に考えると良さそうです。
────────────────────────────
グランアレグリア・・・ですよね。。強いですもんね。 おそらくコントレイルかどちらか1番人気かな。。。 データ的にはグランアレグリアからなんですが。。 ダノンスマッシュ、ソダシ、レッドジェネシス。。。今シーズン3回1番人気きてないからな。。。 ギリギリまで迷いましょう。で、最終答え合わせはココ!
天皇賞秋2021無料予想アリ!
今年鳴尾記念~夏~先週までで収支+200万の無料予想。 これは頼りになるはずです。
まず一度ここの買い方チェックするためにもメール登録はマストです。前日夜買い目公開なので隅々までサイト内見てみてください。(激推奨予想!)


エリザベス女王杯2018予想

◎⑦番モズカッチャン
○⑬番ノームコア
▲⑤番レッドジェノヴァ
△⑩番ヴァフラーム
△③番レイホーロマンス
△⑧番カンタービレ

今年のエリザベス女王杯は、徹底的に血統にこだわって攻めてみたいと思います。

本命は⑦番モズカッチャン

昨年の勝ち馬で、復帰緒戦の札幌記念を強豪相手に3着と好走。いいステップで今年も大一番を迎えることができます。

今や押しも押されもせぬ(押しも押されぬは誤り)人気種牡馬となったハービンジャーですが、そのブレイクの起因となったのが、昨秋のGIロード。

秋華賞(ディアドラ)、エリザベス女王杯(モズカッチャン)、マイルCS(ペルシアンナイト)と、産駒がGI3勝の快挙。瞬発力勝負になりやすい平坦コースの京都で、まさかここまで・・・と驚かされました。

今でも洋芝・小回りが得意という点は変わりませんが、京都でももう無視はできない存在。今年は芝68勝中8勝しか挙げていませんが、気にしません。京都は走るんです。

対抗も同じくハービンジャー産駒の⑬番ノームコア

紫苑S激走の疲れが抜け切らず、秋華賞を回避。アーモンドアイとの直接対決は持ち越しとなりましたが、秋華賞とエリザベス女王杯。どちらが勝算アリと問われれば、正直こちらの方でしょう。

スタントマンやダイナマイトダディ、ペインテドブラックにプリサイスマシーンなど、多くの活躍馬を所有されていた馬主の池谷誠一氏にとっても、ここは千載一遇のチャンス。悲願のGI制覇へ一票を投じたいと思います。

単穴が⑤番レッドジェノヴァ

ここでハービンジャーから少し離れますが、この馬の血統背景も意外と京都向き。

シンボリクリスエスは万能型の種牡馬ですが、産駒のクラシック初制覇となったのがエピファネイアの菊花賞。

そして母父のホワイトマズルも、イングランディーレ(天皇賞・春)、アサクサキングス(菊花賞)など、大物と呼ばれる産駒は軒並み京都で結果を残しています。

前走の京都大賞典も期待通りの走りで2着。やはりこのコースは合いますし、少しチグハグだった内容を思えば、鞍上の池添騎手も期するところがあるでしょう。

当然ながら、⑩番ヴァフラーム、③番レイホーロマンスのハービンジャー産駒2頭も押さえなくてはいけません。

特に前者は、世紀の逃走劇を演出した09年1着クィーンスプマンテを送ったジャングルポケットが母の父。今年のメンバーで一番のエリ女血統と言ってもよく、実は芝2200mの持ち時計もメンバー最速。2年目ブレイクの川又騎手への期待感もあります。

最後に、目下6年連続で産駒が馬券内に食い込むディープ産駒も忘れてはいけません。今年は⑧番カンタービレと、⑪番スマートレイアーが出走しますが、こちらは無理に狙わずカンタービレ。秋華賞組も好相性です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする