【平和賞2018予想】前走で一目惚れ①番サージュに◎

某競馬専門紙の穴担当です。

今開催の船橋は、かなり難しいですね・・・。枠の有利不利が見えたと思った途端にこの傾向も変わりましたし、強いて挙げるなら「逃げ~先行馬が有利」ということでしょうか。火曜日の雨も残りそうですから、今日も前に行く馬に注意ですね。

11月7日(水)のメインは、2歳重賞「平和賞」。

過去の勝ち馬にダービー馬の名前も見えますが、14日に大井で行われるハイセイコー記念と時期が重なるだけに、毎年レベルに疑問が残る一戦。今年も抜きん出た馬は見当たりませんから、どこからでも入れそうな印象。

ちなみに過去10年の勝ち馬を見てみると、地元船橋が5勝、北海道勢が4勝、そして浦和が1勝。大井、川崎勢の優勝はなく、船橋と北海道勢を買えば当たる一戦とも言えます。では今年のメンバーを見ていきましょう。

 1 サージュ(船橋)       55 柏木
 2 ファーストメロディ(北海道) 54 赤岡
 3 カネトシテッキン(川崎)   55 増田
 4 スウォードクイーン(川崎)  54 藤本
 5 トーセンアイアン(船橋)   55 矢野
 6 ライズインザノース(川崎)  55 的場文
 7 アギト(浦和)        55 左海
 8 マイティウォーリア(北海道) 55 井上俊
 9 ヒカリオーソ(川崎)     55 瀧川
10 カジノフォンテン(船橋)   55 川島
11 ハルディネロ(大井)     55 真島
12 トーセンガーネット(浦和)  54 笹川
13 スフォルツアート(川崎)   55 繁田
14 リュウノボサノバ(船橋)   55 森

北海道からは②番ファーストメロディ、⑧番マイティウォーリアの2頭が出走。地元・船橋では⑩番カジノフォテンが注目馬でしょうか。母はエンプレス杯勝ちの女傑ジーナフォンテンと、船橋縁の血統馬です。

では予想の方へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平和賞2018予想

◎①番サージュ
○⑫番トーセンガーネット
▲⑧番マイティウォーリア
△⑤番トーセンアイアン
△⑩番カジノフォンテン
△⑪番ハルディネロ

本命は①番サージュ

前走が門別からの転入緒戦。当日、現場に居たこともあり直接見ることができましたが、なかなかの馬っぷり。仲間の記者連中も口を揃えて「これはいいね」と高評価でしたし、個人的にもかなり好きタイプ。タイトル通り、一目ぼれしちゃいました。

結果は2着でしたが、勝ったトーセンボルガは来週のハイセイコー記念でも人気の中心となる馬ですし、3着馬には7馬身差。やはりこの馬の能力も相当。

この枠ならもう少し出して行く形になると思いますが、今の船橋は前にいないと話にならない馬場。最内枠は好材料とみました。

対抗は⑫番トーセンガーネット、単穴が北海道勢⑧番マイティウォーリア。この馬がハナを叩けば、残り目も十分。

馬券は①番の単勝。人気次第では複勝ドッカンでもいいかなと。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
””日経新春杯指数上位馬で的中””
当日会員内北条のブログにて毎週指数が見れてかつ的中無双。
こんな流れで最終見解、最終の絞り込み!当日お昼にみんなが何を見てるのか解説しちゃいます!
まず指数データを無料公開。もちろん着順は入ってないです(笑)

そして指数データと直近まで情報を北条氏が解説開始。
10時半時点でのオッズを見てみると、1番人気、指数1位は02番 グローリーヴェイズ。過去のデータでは1番人気の勝率こそ、そこまで高くはありませんが、3着内率は優秀なので是非押さえておきたいところです。続いて過去5年の傾向を見てみましょう。
#ここで過去の指数値、実績、相性を公開#
2018年1月14日(日)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:07番 (指数2位)(1番人気)
2着:02番 (指数10位)(4番人気)
3着:09番 (指数12位)(7番人気)
2017年1月17日(火)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:05番 (指数1位)(1番人気)
2着:03番 (指数3位)(2番人気)
3着:08番 (指数5位)(4番人気)
【人気データ】

【前走着順データ】

【前走クラスデータ】

2番人気の勝率が高い。たしかに直近5年で見ても40%です。ちなみに直近5年なら1番人気も勝率40%です。また、去年は前走データを中心に予想したら的中したので、今年も前走データを考慮しましょう。前走クラスがG1、1000万下もしくは前走着順3着まで。この条件に該当し、かつ指数上位の馬がこちら。・・・そして””最終5頭に絞り込んでくれるので必見””

02番 グローリーヴェイズ(指数1位)★
05番 シュペルミエール(指数4位)★
10番 ルックトゥワイス(指数2位)★
12番 メイショウテッコン(指数5位)
16番 ムイトオブリガード(指数2位)
まれに指数下位が突っ込んでくる可能性もあるので、ワイド、馬連あたりでの勝負が無難かと思います。(引用終)★が入線した馬です。5頭BOXでも3連単収支はプラスです。結果は↓↓

このような流れで指数推奨上位6頭を5頭まで絞り込み、券種見解なども織り交ぜてくれます。今週末はアメリカJCC、その翌週は根岸ステークスを各馬指数+解説+過去データ+最終見解を公開。これが無料なので毎週当日ログインしてます。
サイトはコチラです。確認メールきたらクリックしてログイン。指数1位2位は見ておくべき鉄板馬かもです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする