【JBCレディスクラシック2018予想】ホームに戻って②番フォンターナリーリ

某競馬専門紙の穴担当です。

ブログの更新をおろそかにしてしまいました。また一から出直します。

さて、明日は「ダート競馬の祭典」JBC。

3レースとも穴っぽいところはないんですが、いずれも注目度の高い一戦ですからね。更新しないわけにはいきません(アクセスUPのためにも)・・・。

では、まずはJBC3レースの中で一番時間をかけた「JBCレディスクラシック」から参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JBCレディスクラシック2018予想

◎②番フォンターナリーリ
○④番ラビットラン
▲⑯番アンジュデジール
△⑧番ビスカリア
△③番クイーンマンボ
△⑮番ファッショニスタ

本命は②番フォンターナリーリ

前走は一気の相手強化に加えて、調整不足もあって16キロ増。勝ったラビットラン、2着プリンシアコメータには大きく水をあけられる形となりましたが、”まともな状態”ならこの相手でも十分通用することは示せました。

今回は坂路でビッシリと攻め込んでいますから、当然中身も変わってくるはず。京都ダ1800も【3-1-2-0】の得意舞台ですし、鞍上のC.デムーロ騎手への期待感も大きいところ。

そして血統面にも注目。

母の名前からも推測できるように、母系はダート重賞馬ゴリゴリのスカーレット一族。ヴァーミリアンを筆頭に、サカラート、キングスエンブレム、ソリタリーキング。半兄ダノンリバティは芝向きでしたが、レパードS・シリウスSでも2着と好走しました。このあたりが血の成せる業でしょう。

大舞台向きの根性、底力は十分。格下は確かでも、ここで一気に素質が開花。そんなシーンもあるはずです。

対抗が④番ラビットラン

前走のブリーダーズゴールドカップは、呆れるぐらいに強さ。芝・ダートの二刀流で、時計が出る京都ダートは大歓迎でしょう。距離も2000mより1800mの方が、より切れ味が増す印象もあります。

単穴が⑯番アンジュデジール

前走のレディスプレリュードは、ボコンと出遅れポツンと最後方。道中は馬群を縫って追い上げて行きましたが、如何にも「試走」と言った感もありました。叩き3戦目の今回は、いかにも勝負気配。そんな気もします。

△の中では、⑧番ビスカリアに注目。

ここは①番アイアンテーラー、⑨番サルサディオーネ、⑦番カワキタエンカの3頭が逃げ候補。アイアン、サルサは何が何でも行きたいクチですし、カワキタも初ダートで砂を被りたくないはず。さらに好位勢も強力ですから、ハイペースは間違いありません。

となると、展開利は脚を溜めに溜めた追い込み馬。そこでこの馬に白羽の矢というわけです。森泰斗騎手で6走前快勝もありますし、お父さんがヴァーミリアン。血統馬券的には押さえなくてはいけませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする