【JBCレディスクラシック2018予想】ホームに戻って②番フォンターナリーリ

某競馬専門紙の穴担当です。

ブログの更新をおろそかにしてしまいました。また一から出直します。

さて、明日は「ダート競馬の祭典」JBC。

3レースとも穴っぽいところはないんですが、いずれも注目度の高い一戦ですからね。更新しないわけにはいきません(アクセスUPのためにも)・・・。

では、まずはJBC3レースの中で一番時間をかけた「JBCレディスクラシック」から参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JBCレディスクラシック2018予想

◎②番フォンターナリーリ
○④番ラビットラン
▲⑯番アンジュデジール
△⑧番ビスカリア
△③番クイーンマンボ
△⑮番ファッショニスタ

本命は②番フォンターナリーリ

前走は一気の相手強化に加えて、調整不足もあって16キロ増。勝ったラビットラン、2着プリンシアコメータには大きく水をあけられる形となりましたが、”まともな状態”ならこの相手でも十分通用することは示せました。

今回は坂路でビッシリと攻め込んでいますから、当然中身も変わってくるはず。京都ダ1800も【3-1-2-0】の得意舞台ですし、鞍上のC.デムーロ騎手への期待感も大きいところ。

そして血統面にも注目。

母の名前からも推測できるように、母系はダート重賞馬ゴリゴリのスカーレット一族。ヴァーミリアンを筆頭に、サカラート、キングスエンブレム、ソリタリーキング。半兄ダノンリバティは芝向きでしたが、レパードS・シリウスSでも2着と好走しました。このあたりが血の成せる業でしょう。

大舞台向きの根性、底力は十分。格下は確かでも、ここで一気に素質が開花。そんなシーンもあるはずです。

対抗が④番ラビットラン

前走のブリーダーズゴールドカップは、呆れるぐらいに強さ。芝・ダートの二刀流で、時計が出る京都ダートは大歓迎でしょう。距離も2000mより1800mの方が、より切れ味が増す印象もあります。

単穴が⑯番アンジュデジール

前走のレディスプレリュードは、ボコンと出遅れポツンと最後方。道中は馬群を縫って追い上げて行きましたが、如何にも「試走」と言った感もありました。叩き3戦目の今回は、いかにも勝負気配。そんな気もします。

△の中では、⑧番ビスカリアに注目。

ここは①番アイアンテーラー、⑨番サルサディオーネ、⑦番カワキタエンカの3頭が逃げ候補。アイアン、サルサは何が何でも行きたいクチですし、カワキタも初ダートで砂を被りたくないはず。さらに好位勢も強力ですから、ハイペースは間違いありません。

となると、展開利は脚を溜めに溜めた追い込み馬。そこでこの馬に白羽の矢というわけです。森泰斗騎手で6走前快勝もありますし、お父さんがヴァーミリアン。血統馬券的には押さえなくてはいけませんね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
11日も無料で見れる指数で儲けちゃいましたよ!

東京1R2歳未勝利  (指数順位6位⇒4位⇒1位60,700円)
東京4R2歳未勝利  (指数順位1位⇒6位⇒5位30,760円)
東京11Rオーロカップ(指数順位4位⇒5位⇒3位35,370円)



そして・・・・
京都3R2歳未勝利  (指数順位4位⇒3位⇒1位48,010円)
3着メリーメーキング4番人気(指数は1位)でしたが12.1倍
1着マイネルウィルトス5番人気(指数は4位)15.1倍

こういう2頭が指数上位で2頭くるとワクワクしてましたが、案の定3連単48,010円的中してたので、やっぱり頼もしいですねコラボ指数。
京都は7レースも指数上位で的中。エリザベス女王杯も指数値30以下で決着してましたね。

さあ!!今週はマイルCSですね。
去年の指数データ見ると上位馬で的中してるので、これは週末気になります。
各会場1~6レースとマイルCSは週末無料で、全レース見てもコラボ放題プランで月1,980円なのでこの情報量と的中率ならOKですよね?!
まずははじめての方は1~6レースとマイルCSを無料で見てみてください。

メルマガ購読CLICK(1~6R+マイルCS指数データ付)
迷ったらコラボ指数ですよ~!!確認メールきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数を見てくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする