【北海道2歳優駿2018予想】外1800m大歓迎!⑥番スズカユースに◎

某競馬専門紙の穴担当です。

本日の門別競馬メインは、交流重賞の「北海道2歳優駿」。

交流重賞と言えばどうしてもJRA勢に目が行きがちですが、門別の2歳重賞は話が別。先日行われたエーデルワイス賞も地元馬が勝ちましたし、北海道2歳優駿の過去10年を見ても、JRA6勝に対して地元4勝。大きな差はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

北海道2歳優駿2018予想

◎⑥番スズカユース
○⑦番ウィンターフェル
▲①番トイガー
△⑤番マイコート
△②番イグナシオドーロ
△⑪番サクセッサー

本命は⑥番スズカユース

前走のフローラルカップは、道中インで追い通し。さすがにこれは入着が精一杯だろうと思ってみていましたが、直線に入って進路を外へ切り替えると、一気の伸び。押し切り態勢のスティールティアラを差し切ってしまいました。

2009年の京王杯SC(芝1400m)を快勝したスズカコーズウェイの産駒で、その父は芝・ダート中距離で活躍し、「アイアンホース」と呼ばれたジャイアンツコーズウェイ。

前走のしぶといレース振りは、芝で軽快なスピードを示した父ではなく、馬力で勝負する祖父ジャイアンツコーズウェイの血が色濃く出ているのかなと。

と見れば、内1600→外1800mは間違いなく歓迎材料。前走後もしっかりとメニューも消化できているようですし、コメントを見る限り、陣営の鼻息も相当荒い。重賞連破でビシッと決めてくれるはず。

対抗も地元勢⑦番ウィンターフェル

ここまでダート【3-2-0-0】。前走のサンライズC2着は、完璧に乗った勝ち馬を褒めるべきで決して力負けではありません。今の先行有利の馬場にもマッチしますし、ここも上位争いは間違いないところ。

単穴が①番トイガー

復帰後②①着。馬格に恵まれ、いかにもタフな地方馬場が合う印象ですし、父は昨年の勝ち馬ドンフォルティスを送ったヘニーヒューズ。

母アクイレジアはロジータの10番仔として産まれ、2004年の関東オークス、ジャパンダートダービーで2着の実績ですから、一本筋の通った血統馬ということですね。

△も地元馬を重視。JRA勢は①番トイガー以外は厳しい気がします。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
11日も無料で見れる指数で儲けちゃいましたよ!

東京1R2歳未勝利  (指数順位6位⇒4位⇒1位60,700円)
東京4R2歳未勝利  (指数順位1位⇒6位⇒5位30,760円)
東京11Rオーロカップ(指数順位4位⇒5位⇒3位35,370円)



そして・・・・
京都3R2歳未勝利  (指数順位4位⇒3位⇒1位48,010円)
3着メリーメーキング4番人気(指数は1位)でしたが12.1倍
1着マイネルウィルトス5番人気(指数は4位)15.1倍

こういう2頭が指数上位で2頭くるとワクワクしてましたが、案の定3連単48,010円的中してたので、やっぱり頼もしいですねコラボ指数。
京都は7レースも指数上位で的中。エリザベス女王杯も指数値30以下で決着してましたね。

さあ!!今週はマイルCSですね。
去年の指数データ見ると上位馬で的中してるので、これは週末気になります。
各会場1~6レースとマイルCSは週末無料で、全レース見てもコラボ放題プランで月1,980円なのでこの情報量と的中率ならOKですよね?!
まずははじめての方は1~6レースとマイルCSを無料で見てみてください。

メルマガ購読CLICK(1~6R+マイルCS指数データ付)
迷ったらコラボ指数ですよ~!!確認メールきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数を見てくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする