【西日本ダービー2018予想】本命は佐賀所属の⑩番マイメン

スポンサーリンク

某競馬専門紙の穴担当です。

10月23日(火)金沢競馬場で行われるのは、第3回西日本ダービー。

西日本地区6県(石川・岐阜・愛知・兵庫・高知・佐賀)の主催者持ち回りで開催され、第1回は園田、第2回は佐賀競馬で行われました。

第1回は地元園田所属のマイタイザンが優勝し、2着に高知所属のディアマルコ、3着に園田所属のアサクサセーラが入りました。

そして佐賀で行われた第2回は、高知からの遠征馬フリビオンが快勝。2着に金沢所属のムーンファースト、3着に地元佐賀所属のオヒナサマが入線。

まだ2回しか開催されていませんから、傾向と呼べるほどではありませんが、2回とも勝ったのは1番人気。あとは高知からの遠征馬が必ず馬券内に入っていますね。

 1 ライトスラッガー  (笠松)56 吉井友
 2 エリザベスセーラ  (佐賀)54 藤田弘
 3 コーナスフロリダ  (園田)56 岡部誠
 4 シオジスター    (金沢)54 米倉知
 5 マルヨバリオス   (笠松)56 島崎和
 6 ウォーターループ  (愛知)54 友森翔
 7 レマンコ      (高知)56 畑中信
 8 アゼツライト    (園田)56 大山真
 9 スピーディダブル  (高知)56 倉兼育
10 マイメン      (佐賀)54 山口勲
11 エムザックヒーロー (金沢)56 吉原寛
12 ロンプフェイス   (金沢)54 的場文

地元金沢からは、トライアルの石川門カップを勝った⑪番エムザックヒーローと、2着の④番シオジスター。園田からはダービー馬③番コーナスフロリダと、菊水賞馬の⑧番アゼツライトが参戦。東海、高知勢は少し厳しいかなぁ・・・という印象ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

西日本ダービー2018予想

◎⑩番マイメン
○③番コーナスフロリダ
▲④番シオジスター
△⑪番エムザックヒーロー
△⑧番アゼツライト

本命は、佐賀からの遠征馬⑩番マイメン

前走のロータスクラウン賞2着は、勝ち馬がスーパージェットですから仕方のない面もありますが、3~4角にかけて包まれ通しだった影響も。

相手が強いうえに、長距離輸送で大きく体を減らした関東オークスを除けば、常に掲示板を確保していますし、園田遠征時はキッチリと馬体を維持できていましたから、金沢までなら問題はありません。

内ラチ1頭ぶんが伸びる金沢競馬ですから、もう少し内目の枠が理想でしたが、馬込みに入っても問題なかった前走経験を生かせるようなら、この枠も大丈夫・・・と信じます。

対抗が③番コーナスフロリダで、単穴が地元④番シオジスター。逃げる形が取れた際の⑧番アゼツライトが穴。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする