【藤森ステークス2018予想】穴馬は⑥番クリノリーソクツモ

某競馬専門紙の穴担当です。

秋華賞の予想記事は更新したので、東京・新潟のメインもと思いましたが、ビビッと来る馬が見つからず・・・。

なので、秋華賞終了後に行われる一戦。京都12R「藤森ステークス」の予想記事を挙げておこうと思います。

2012年から秋華賞デーの最終レースへ組み込まれるようになり、距離も従来の1400mから1200mへ。実はこのレース、ある特徴があるんです。

それは、とにかく荒れるということ。

2012年 10-8-9番人気 馬連25,590円 3連単1,137,290円
2014年 6-10-1番人気 馬連24,060円 3連単205,920円
2015年 13-8-5番人気 馬連67,320円 3連単1,164,930円
2017年 1-12-8番人気 馬連12,180円 3連単386,360円

平穏な決着となったのは、2013・2016年の2回だけ。2桁人気馬がボンボンと飛び込み、3連単100万超えも2回記録しています。

その要因となっているのが、ペース。興奮冷めやらぬ中で行われる一戦だからなのか、とにかくペースが速いんですよね。

昨年は前半600mが33秒9で、後半600mが37秒2という前傾ラップ。今年もコパノキッキングを筆頭に、かなり速いペースとなりそうな顔ぶれ。狙いは差し馬にアリということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤森ステークス2018予想

◎⑥番クリノリーソクツモ
○⑭番ヤマニンアンプリメ
▲③番カネトシビバーチェ
△⑬番タガノヴィッター

本命は⑥番クリノリーソクツモ

5走前にダ1700m2着があるために、前2走は1700mに出走しましたが、ここまで挙げた4勝の内訳はダ1000m3勝、ダ1200mで1勝ですから、どう考えても適性は短距離でしょう。

京都ダ1200mで1分11秒2という時計も持っていますから、ここに入っても当然見劣りしませんし、例年の勝ち時計には十分届いています。

逃げるコパノキッキングを目標に、ジープルメリア、スマートレイチェル、アスタースウィング、アレットあたりが絡んで行く形。前半33秒台で推移することは間違いありませんから、今年も最後は差し馬がズドン!と飛んでくるはず。

対抗が⑭番ヤマニンアンプリメで、単穴が③番カネトシビバーチェ。△が⑬番タガノヴィッター。逃げ~先行勢壊滅と見ましたから、すべて差し馬で固めました。

馬券は⑥番クリノリーソクツモの単複と、馬連・ワイドで流す形。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
11日も無料で見れる指数で儲けちゃいましたよ!

東京1R2歳未勝利  (指数順位6位⇒4位⇒1位60,700円)
東京4R2歳未勝利  (指数順位1位⇒6位⇒5位30,760円)
東京11Rオーロカップ(指数順位4位⇒5位⇒3位35,370円)



そして・・・・
京都3R2歳未勝利  (指数順位4位⇒3位⇒1位48,010円)
3着メリーメーキング4番人気(指数は1位)でしたが12.1倍
1着マイネルウィルトス5番人気(指数は4位)15.1倍

こういう2頭が指数上位で2頭くるとワクワクしてましたが、案の定3連単48,010円的中してたので、やっぱり頼もしいですねコラボ指数。
京都は7レースも指数上位で的中。エリザベス女王杯も指数値30以下で決着してましたね。

さあ!!今週はマイルCSですね。
去年の指数データ見ると上位馬で的中してるので、これは週末気になります。
各会場1~6レースとマイルCSは週末無料で、全レース見てもコラボ放題プランで月1,980円なのでこの情報量と的中率ならOKですよね?!
まずははじめての方は1~6レースとマイルCSを無料で見てみてください。

メルマガ購読CLICK(1~6R+マイルCS指数データ付)
迷ったらコラボ指数ですよ~!!確認メールきたらクリックしてログイン。
今週のコラボ指数を見てくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする