【大原ステークス2018予想】立て直した⑧番ナリタエイトに再注目

某競馬専門紙の穴担当です。

今週は京都競馬場で、3歳牝馬クラシック最終戦の秋華賞が行われます。焦点は、アーモンドアイの3冠達成なるかどうかですが、稽古の動きも抜群でしたから、かなり濃厚ではないのかなと。

馬券的には相手探しの一戦となりそうですが、そのあたりはまたのちほど。まずは土曜日の競馬を攻略していきましょう。

今日の京都メインは、1600万下のハンデ戦「大原ステークス」。注目は、タニノフランケルに武豊騎手が騎乗することでしょうね。パドックはちょっと盛り上がりそうですが、まずは出走メンバーから。

 1 アドマイヤエイカン 56 浜中
 2 メイケイレジェンド 54 富田
 3 タイセイアプローズ 54 松山
 4 アテンフェスタあああ54 太宰
 5 メイショウキトラああ52 畑端
 6 タニノフランケルああ53 武豊
 7 アクートああああああ55 藤岡佑
 8 ナリタエイトああああ53 松若
 9 サトノグランああああ55 藤岡康
10 スズカルパンああああ54 和田
11 ケンホファヴァルト 56 川田

トップハンデは、①番アドマイヤエイカン、⑪番ケンホファヴァルトの56キロ組。最軽量は、⑤番メイショウキトラの52キロとなっています。それほど上下差はない印象ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大原ステークス2018予想

◎⑧番ナリタエイト
○⑪番ケンホファヴァルト
▲①番アドマイヤエイカン

本命は⑧番だから・・・という訳ではありませんが、ナリタエイト

昇級後の前4走がすべて惨敗。クラスの壁にあたった感も無きにしも非ずですが、少し他馬を気にする気性の持ち主。

2~4走前は内目の枠で力を出し切れなかったところがありましたし、外枠があたった前走は、東京遠征から戻っての中1週。状態面がホンモノではありませんでした。

今回は一息入れて立て直してきましたし、枠も外目。京都芝1800mで1000万を勝っていますが、その時の2着馬トリオンフはそこから3連勝で小倉大賞典制覇ですから、この馬だって能力は十分。今回でダメなら、もう諦めちゃいます。

対抗が⑪番ケンホファヴァルト

以前までの逃げ一辺倒ではなく、ここ2戦は番手、好位から脚を伸ばしての2着好走。一皮むけた印象がありますし、ここはタニノフランケル、アテンフェスタなど行きたい馬が複数。展開に左右されない強みは魅力でしょう。

単穴が①番アドマイヤエイカン

札幌2歳Sを勝ち、京都芝2000mで1000万勝ち。確かに2200~2400mあたりがベストの感もありますが、2000mが極端に短いということもありません。前走はスコフィールド騎手の超絶早仕掛けもありましたが、逆にいい刺激にもなったはず。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
ー高松宮記念に向けて指数精度上昇中ー
ーーーーーーーーーーーーー
16日阪神9R須磨特別
→指数2位⇒3位⇒5位→3連単153,360円
16日中山4R3歳新馬
→指数4位⇒4位⇒3位→3連単354,930円
極めつけは・・・・・・
16日中京12R恵那特別
→指数4位⇒3位⇒4位 →3連単203,150円
※1点100円換算ですよ!
ーーーーーーーーーーーーー
クインズマラクータ9人気を指数3位に指名!お見事2着!
同時にハングリーベン13人気を指数4位に指名!お見事3着入線。これぞ上位6頭推奨のコラボ指数!
ー実際前日に配信された予想ー

2頭も9人気、13人気が指数上位にはいってる場合は確勝級です。

さあ、そして今週末は「高松宮記念
指数1位2位3位4位は例年入線してきます。人気薄が去年のナックビーナス10人気のように出てくる可能性もありますのでそこに備えてー城戸の穴馬ーというコンテンツがありますのでチェックしてみてください。
―高松宮記念2018―

ーーーーーーー
土日前半6レースまで全指数無料提供
全重賞指数1位馬無料公開
高松宮記念全指数無料提供(当日北条のブログをチェック)
※大阪杯も全指数無料公開されます。
ーーーーーーー
今週のコラボ指数を見る
確認メールきたらクリックしてログイン。ココで自分の予想は補完できるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする