【姫山菊花賞2018予想】今度は逆転の枠。②番クイントゥープルに◎

某競馬専門紙の穴担当です。

今日は園田競馬場で重賞「姫山菊花賞」が行われます。

創設当初は姫路競馬場ダ1700mで行われ、アラブ馬の重賞レースでした。98年の勝ち馬がサンバコール、2000年タカライデン、2001年クールテツオーと錚々たる顔ぶれで、02年が園田3冠馬ロードバクシン。馬名を書いているだけで、血がたぎってきますね笑

昨年の1~3着馬が今年も出走してきましたし、JRA5勝の実績馬タガノゴールドは、今回の結果次第では今後この路線を牽引していく存在になる可能性もあります。

兵庫ダービー2着馬スリーピーアイも前走の勝ちっぷりが良く、本格化気配。距離を延ばしてレース振り良化のクイントゥープルなど、伏兵陣も多彩。思わぬ決着もありそうな一戦です。

では早速、予想の方へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第58回 姫山菊花賞2018予想

◎②番クイントゥープル
○⑩番エイシンニシパ
▲④番スリーピーアイ

本命は②番クイントゥープル

前走は今回も対戦するスリーピーアイに完敗。とはいえ、スリーピーアイが最内枠からロスなく運べたことに対して、こちらは外目追走からコーナーで膨れるロスも。決してスムーズなレースではありませんでした。

それで0秒3差なら、十分逆転できる計算。今回はこちらが内の2番枠で、1番キルタンサスも先行馬ではありませんから、スタート後すぐにラチを頼って走れる利があります。

鞍上の吉村騎手も、すでに昨年の202勝を上回るキャリアハイが確定。とにかく勝ちまくっていますし、誰から乗り替わっても明らかに鞍上強化。ここは非常に心強い手替わりです。

対抗は、崩れない⑩番エイシンニシパ

内目の枠なら思い切った競馬もできたかもしれませんが、今回は大外枠。無難な競馬に落ち着かざるを得ない印象ですから、勝つまではないけど2~3着は堅いという読み。

単穴が④番スリーピーアイ

前走は終始スムーズな競馬だったとはいえ、勝負どころでの手応えも抜群。昇級2戦目で早々と結果を出しましたし、菊水賞6着、兵庫ダービー2着の好素材。中身が伴ってきました。

馬券は②番の単勝と、馬連②-④⑩番の計3点。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
1~6レースで軍資金GETできたデータ!そのままプラスを菊花賞へ(PR)
━━━━━━━━━━━━━━━━⇒


14日無料指数的中速報】京都1~6レースで5レース3連単的中!
かつ指数上位6頭BOXそのまま購入でも76,880円プラス収支!
━━━━━━━━⇒こういうとこで稼いでるんですね?!
メールアドレス登録後、確認メールをクリックしたらログインできます。
⇒週末1~6レースと菊花賞の指数データを見る(無料)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする