【ききょうステークス2018予想】少頭数で変わる⑥番ブルベアオーロ

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

今日の阪神9Rは、2歳オープンのききょうステークス。15年シャドウアプローチ、16年ジューヌエコール、17年タワーオブロンドンと3連覇中のルメール騎手を買えばいいレースだったんですが、今年は残念ながら中山で騎乗。このレース最多の6勝をマークする武豊騎手もいませんから、今年は単純な騎手買いが通用しなくなりました。

なのでここはプロらしく?しっかりと根拠のある予想で仕留めたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ききょうステークス2018予想

◎⑥番ブルベアオーロ
○⑤番ブルスクーロ
▲⑨番ジュランビル
△①番イッツクール
△⑦番アヴァンティスト
△⑧番ジョニーズララバイ

本命は⑥番ブルベアオーロ

前走の小倉2歳ステークスは、最終週でも馬場が荒れるどころか、先行有利の高速馬場。前で運んだファンタジストが1着で、2着アズマヘリテージもインを突いてきたものですから、12番枠でグルッと外を回らされたこの馬にとっては最悪の馬場と展開。むしろ、0秒7差まで詰めた内容を評価しなくてはいけません。

キンシャサノキセキ産駒ですが、意外と追ってからもしっかりしていましたから、1400mまでな問題なし。最後の坂も大丈夫でしょう。ここは少頭数ですから、レースもし易いはず。

以下、ブルスクーロ、ジュランビル。△では①番イッツクール。前走はインで詰まりっぱなしでしたから、次出てきたらいいなぁと思っていましたが、またもや最内枠。鞍上の松田騎手にとってもここは正念場の一戦となりそうです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする