【園田チャレンジカップ2018予想】馬場が渋れば①番ナナヨンハーバーの出番

お疲れさまです。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日はブログ予想が好調でした。

【マイルグランプリ】◎コパノリスボン(6着)
【紫苑賞】◎フォートカルガリー(2着)
【園田プリンセスカップ】◎ピュアドリーマー(2着)

残念ながら単系ではダメでしたが、2/3が馬券内なら良しとしなくてはいけません。加えて園田プリンセスカップでは、断然1番人気のワンモアグローリーをヌケにしたわけですから、これは我ながら会心の予想でした。

大井noteは1/4と的中数は少なかったものの、記載通り購入なら回収率132%でしたから、マズマズ満足のいく結果だったかなと思います。

また本日もブログ・noteともに更新しますので、よろしければお手に取って頂ければと思います。

では、まずは園田で行われる「園田チャレンジカップ」の予想から参りましょう。

台風・システムエラーにより順延となり、メンバーも少し変わりましたね。(前回実施時の予想がコチラ)メンバーが変わらないのなら印も変えずに済むのですが、前回◎馬がいないので仕方ありません。練り直しです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

園田チャレンジカップ2018予想

◎①番ナナヨンハーバー
○⑦番キクノステラ
▲⑧番エイシンホクトセイ
△⑪番センペンバンカ
△②番サンライズネオ
△⑫番キングルアウ

本命は①番ナナヨンハーバー

勝ち切るまでは届かずも、コース・距離を問わず、とにかく崩れないタイプ。2016年12月以降、一度も掲示板を外していないですから、良くも悪くも相手なりといったところでしょう。

昨日の園田を見ていると、不良馬場で逃げ~先行有利・・・は確かなんですが、大井ほど極端ではなく、展開次第では差し~追い込みも十分決まる馬場傾向。ここは③番サンライズトーク、⑤番ヨウライフク、⑪番センペンバンカとかなり前が流れそうな顔ぶれですから、おそらく馬群密集もありません。最内枠は距離ロスなく運べる絶好枠と言えるでしょう。

そして特筆すべきは、重馬場適性。全11勝中5勝が渋馬場という巧者ですから、今の馬場はピッタリ。唯一合わないとすれば、私と下原騎手の相性ぐらい。買ったらも来ないし、買わなかったら来るし笑

対抗が園田10戦10勝の⑦番キクノステラ

先行有利の流れと馬場を、余裕綽々に抜け出した前走が圧巻の強さ。こちらも重馬場3勝の巧者。持ち時計上位ですから、脚抜きのいい馬場なら、さらにパフォーマンが上がりそうな気もします。

勝ち切るまでは?という気がしますから、馬券は馬連と3連複で。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
1~6レースで軍資金GETできたデータ!そのままプラスを菊花賞へ(PR)
━━━━━━━━━━━━━━━━⇒


14日無料指数的中速報】京都1~6レースで5レース3連単的中!
かつ指数上位6頭BOXそのまま購入でも76,880円プラス収支!
━━━━━━━━⇒こういうとこで稼いでるんですね?!
メールアドレス登録後、確認メールをクリックしたらログインできます。
⇒週末1~6レースと菊花賞の指数データを見る(無料)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする