【レインボーステークス2018予想】展開ハマる⑧番ショウナンマルシェに◎

kropekk_pl / Pixabay

某競馬専門紙の穴担当です。

中山メインは、芝2000mで行われるレインボーステークス。昨年は5番人気ゲッカコウ→6番人気スズカビスタの波乱決着。今年もそんなニオイがします。では早速、予想の方へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レインボーステークス2018予想

◎⑧番ショウナンマルシェ
○⑥番アウトライアーズ
▲②番ギブアンドテイク
△⑨番レッドローゼス
△⑪番ドレッドノータス
△④番シャルドネゴールド

本命は⑧番ショウナンマルシェ

さきほど、5番人気→6番人気決着と書きましたが、実は3着に入ったのが4番人気だったこの馬。今年も昨年同様、オールスタージョッキー戦を叩いての参戦となります。

昨年より着順を落としていますから、年齢的な衰えもあるかもしれませんが、4走前2着と極端に力が落ちたとも思えません。中山コースでは手堅いですし、三浦騎手との相性も抜群。

そして今回は何よりも展開が有利。逃げ馬不在ですから、自分で主導権を握ることも可能ですし、何かを行かせての先行策でもスローは間違いなし。

良馬場でこそのタイプですから、馬場状態がカギにはなりますが、先週も秋の中山開催にしては時計が出ていましたし、水はけのいい中山ですから大丈夫でしょう。今年もチャンス十分とみました。

対抗が⑥番アウトライアーズ

さすがに1000万では力が違いすぎた前走。今回は1600万昇級となりますが、スプリングS2着の実績馬。状態さえ戻って来れば、ここでもまだまだ能力上位の評価でいいでしょう。

単穴が②番ギブアンドテイク

7歳秋にしても再び上昇カーブ。中山コースも問題ないですし、極端な高速決着にならない限り、今回も馬券内はイケそうな気がします。

以下、⑨番レッドローゼス、④番シャルドネゴールド。渋馬場に強いステイゴールド産駒を重点的に。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする