【第1回 園田オータムトロフィー2018予想】穴なら⑤番リベリュール

お疲れさまです。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の戸塚記念は、◎チャイヤプーン→○トキノパイレーツと完璧な決着。やはりインパクトがあったようで、アクセス数も(久しぶりに)4桁を超えてくれました。これからも必要とされるように努力しなくてはいけませんね。

さて今日のメインは、園田競馬場で行われる「園田オータムトロフィー」

今年から新設された3歳重賞で、ダービー馬コーナスフロリダを筆頭に、木村健厩舎初出走となる菊水賞馬アゼツライト。6戦6勝エイシンエールなど、第1回に相応しい顔ぶれ。馬券的にも非常に面白そうな一戦となりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第1回 園田オータムトロフィー2018予想

◎⑤番リベリュール
○⑥番コーナスフロリダ
▲①番クリノヒビキ
△②番オータムヘイロー
△④番エイシンエール
△⑨番アゼツライト
△⑪番トゥリパ
△⑫番イナクティーレ

断然人気のコーナスフロリダ。大半が勝負付けの済んだ面々ですから、逆転を狙うなら別路線。未対戦の組ということになります。

該当馬は④番エイシンエールと、⑤番リベリュールの2頭。馬柱の派手さでは前者のエイシンエールですが、本命は⑤番リベリュールの方。

前走のMRO金賞は、出足一息で後方からの競馬。前が少し流れたこともあって、最後は3着まで押し上げてきましたが、この馬の形でなかったことは明らかです。

そこで注目は、今回と同じ1700mを圧勝した4走前。当時も出足一息でしたが、スタンド前で一気に動いてハナを取り切ると、最後まで脚いろが鈍らず後続に7馬身差。脚抜きのいい馬場が合ったこともありますが、走破時計1分50秒8は掛け値なしの好タイム。スムーズな競馬が出来れば、ここに入ってもヒケは取らないハズ。

昨日のゴールデンジョッキーカップで、見事優勝に輝いた佐賀競馬所属の山口勲騎手が鞍上。テン乗りの強さは証明済みですし、ギッチリ追える騎手ですから、気合注入型のこの馬にも合うイメージ。父アイルハヴアナザーも意外性があっていいですね。

対抗は素直に⑥番コーナスフロリダ。絶好枠GETの①番クリノヒビキが単穴候補。⑨番アゼツライト、⑪番トゥリパ、⑫番イナクティーレら外枠勢は、3着までかなぁと。

馬券は⑤番の単複。馬連・ワイド⑤-⑥番、3連複⑤⑥-①②④⑨⑪⑫番。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

京ー過去3年相性OK
都ー3重賞1位馬好走
記ー先週きさらぎ賞
念ー3連単5万↑獲得!
━━━━━━━━━━
ちゃーんと調べた中、京都記念はここです。
指数との相性が週末3重賞とバッチシ
19年京都記念  指数5→1→2位 3連単17,060円
18年京都記念  指数7→2→1位 3連単16,450円
17年京都記念  指数3→4→1位 3連単16,070円
他重賞との相性も指数1位2位バッチシ!
こんな感じで日曜お昼に赤枠内に順位と数値が入ります。

━━━━━━━━━
19年クイーンC 指数2→1→8位
19年共同通信杯 指数4→1→2位
指数1位2位は確定ライン!!
20年きさらぎ賞 指数5→3→1位 3連単53,680円
━━━━━━━━━
→京都記念・共同通信杯・クイーン指数1位馬をチェック
◎3重賞の指数1位馬 ◎京都記念全指数 ◎週末36鞍→全て無料
無料メール登録で見れるのでガチ今週おすすめ!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする