【船橋競馬9/3・11R小金牧特別2018予想】外枠大歓迎!⑪番エイシンニトロに◎

お疲れさまです。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日は新潟記念、小倉2歳ステークスとも惨敗。辛うじて、札幌メインの丹頂Sの◎ハッピーユニバンスが10番人気3着と好走してくれたことで、留飲を下げることができましたが。

それにしても鞍上の横山武史騎手。1年目13勝、そして2年目の今年はここまで25勝。着実にステップアップしていることが窺えますし、今日の騎乗もほぼ完ぺきと言ってもいいのではないでしょうか。

そう切れるタイプでもなく、斤量も51キロ。早め早め進出の4角先頭は今日に限れば最良のレース運びですし、直線入口で勝ったリッジマンが並びかけてきた時に、ラチ沿いではなく右ステッキを入れて、敢えてリッジマンに併せに行ったあたりの判断力も素晴らしかったですね。兄の和生騎手もハイランドピークで中央重賞を勝ちましたし、横山家の勢いは増すばかり。あとは「ポツン」の技術だけは盗まないようにして欲しいですね笑

さて、本日は船橋競馬3日目。もうバッチリ傾向は掴んでいますから、お任せください。

ブログではメインの「小金牧特別」の予想。そしてその他はnoteで更新します。ちなみにnoteの回収率は197%。船橋は前開催もプラスで終わることができましたので、「船橋と言えばとこ穴」と言われるぐらい頑張ります笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

船橋11R 小金牧特別2018予想

◎⑪番エイシンニトロ
○⑨番ヒガシリシャール
▲⑧番ノースガッツ
△①番ミスエリカ
△⑩番ビエンコビアンコ
△⑤番アットザヘルム
△⑥番ケンネプチューン

今開催の船橋競馬は、とにかく外枠が有利。橙色と桃色帽子がよく馬券内に来ていることに気づくと思います。船橋は地方競馬の中でも珍しく、差し~追い込みが利く競馬場ですから、不利なく運んで末脚勝負という馬が好走しやすいんですよね。

さらに船橋は開催ごとに傾向が偏りますから、内が有利な時はひたらすら内、外が有利な時はとにかく外。これで結構勝てたりするわけです。おそらく3日目の今日も変化はないはず。

ここも外枠中心で、本命は⑪番エイシンニトロ

前走は最内枠で待たされたこともあり、ボコンとまともに出遅れる不利。むしろよく5着まで追い上げたと見るべきでしょう。

3走前が大外枠から3着。最後入れのこの時はすんなりとスタートを切れましたから、今回の大外枠は大歓迎。西騎手の手綱で4走前4着がありますから、手が合わないこともありません。ここは巻き返し必至の一戦とみます。

対抗、単穴もそれぞれ外枠勢を中心に。最内ミスエリカが伸びを欠くようなら、高配当も十分です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
””日経新春杯指数上位馬で的中””
当日会員内北条のブログにて毎週指数が見れてかつ的中無双。
こんな流れで最終見解、最終の絞り込み!当日お昼にみんなが何を見てるのか解説しちゃいます!
まず指数データを無料公開。もちろん着順は入ってないです(笑)

そして指数データと直近まで情報を北条氏が解説開始。
10時半時点でのオッズを見てみると、1番人気、指数1位は02番 グローリーヴェイズ。過去のデータでは1番人気の勝率こそ、そこまで高くはありませんが、3着内率は優秀なので是非押さえておきたいところです。続いて過去5年の傾向を見てみましょう。
#ここで過去の指数値、実績、相性を公開#
2018年1月14日(日)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:07番 (指数2位)(1番人気)
2着:02番 (指数10位)(4番人気)
3着:09番 (指数12位)(7番人気)
2017年1月17日(火)
京都11R 日経新春杯(G2)
1着:05番 (指数1位)(1番人気)
2着:03番 (指数3位)(2番人気)
3着:08番 (指数5位)(4番人気)
【人気データ】

【前走着順データ】

【前走クラスデータ】

2番人気の勝率が高い。たしかに直近5年で見ても40%です。ちなみに直近5年なら1番人気も勝率40%です。また、去年は前走データを中心に予想したら的中したので、今年も前走データを考慮しましょう。前走クラスがG1、1000万下もしくは前走着順3着まで。この条件に該当し、かつ指数上位の馬がこちら。・・・そして””最終5頭に絞り込んでくれるので必見””

02番 グローリーヴェイズ(指数1位)★
05番 シュペルミエール(指数4位)★
10番 ルックトゥワイス(指数2位)★
12番 メイショウテッコン(指数5位)
16番 ムイトオブリガード(指数2位)
まれに指数下位が突っ込んでくる可能性もあるので、ワイド、馬連あたりでの勝負が無難かと思います。(引用終)★が入線した馬です。5頭BOXでも3連単収支はプラスです。結果は↓↓

このような流れで指数推奨上位6頭を5頭まで絞り込み、券種見解なども織り交ぜてくれます。今週末はアメリカJCC、その翌週は根岸ステークスを各馬指数+解説+過去データ+最終見解を公開。これが無料なので毎週当日ログインしてます。
サイトはコチラです。確認メールきたらクリックしてログイン。指数1位2位は見ておくべき鉄板馬かもです。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする