【大井競馬11R・大井の帝王賞予想】天井知らずの充実度!②番マドモアゼルサキの連勝期待

スポンサーリンク

お疲れさまです。某競馬専門紙の穴担当です。

何度も言っていますが、今開催の大井競馬は的場DAY。すでにマトTに身を包んだ方を何名も見ますが、これは欲しい・・・。ミニ四駆の抽選は漏れてしまいましたが、これだけは何としてもGETしなくては。

さて「マトバダンス賞」「的場ハンパないって賞」など、馬券で購入したいレースが多いですが、その中でも一番はやはりメインの「大井の帝王賞」でしょう笑

確かに大井の帝王だけど、帝王賞って交流GIがあるし、でも帝王賞は大井であるし・・・とワケがわかりませんが、このレースだけは馬券で欲しいですね。仕事が片付けば現地へとも思っていましたが、今週末はまたもやイベントの出演依頼が。仕方がありません。現場の後輩に頼むとします。

では、その大井の帝王賞の予想へ。馬券を頼むにしてもセンスがないなぁ~と思われたら嫌なので、しっかりと予想します笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

11R 大井の帝王賞2018予想

◎②番マドモアゼルサキ
○⑪番コパノテッド
▲⑥番ミルグラシアス
△⑨番クインズジェイド

本命は②番マドモアゼルサキ

目下3連勝と充実一途。一戦ごとに時計も詰めて、前走は13秒1での好時計完勝でした。

昨日の馬場傾向からは、逃げ~先行馬が残るなといった印象。ここは好枠があたりましたし、幸い周りに速い馬も見当たりません。再度、すんなり前へ行っての粘り込みに期待できそうです。

対抗が⑪番コパノテッド

こちらも復帰後2連勝と勢い十分。ともに正攻法の競馬で完勝でしたし、時計も13秒台。ケチのつけようがありません。父バトルプランなら、いかにも地方向きのパワー型。ここも難なく突破でしょう。

単穴が⑥番ミルグラシアス

前走は位置取りが後ろ過ぎただけ。2走前は12秒9で完勝でしたから、時計の比較だけで言えばこの馬がダントツ。ひと開催あけてしっかりと乗り込んできましたから、巻き返す余地十分。

△が⑨番クインズジェイド。時計的にはやや見劣りするものの、この手の馬場が得意なサウスヴィグラス産駒。鞍上的場文男なら、やはり押さえてなくていけません。

馬券は②番の単勝と馬連②-⑥⑨⑪番の3点。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018