【新潟競馬8/11】勝負は6R。千直で覚醒するホウオウシックス

スポンサーリンク

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日フォロワーさんから「中央担当ですよね?笑」と言われてしまったので、本職である中央競馬のブログ記事も上げておこうと思います。

まずは新潟競馬から。メインの新潟日報賞はフルゲートですし、紙面上の印は「一人ヌケ」が乱発していますので見送って、狙いは6R。3歳未勝利の直線競馬で行われる一戦。ここが勝負所です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
◎クイーン賞情報
各プラン情報地方好調継続↓↓
12月1発目頼るならココです!
────────────
重賞ハンター情報
11月23日(火)【浦和10R】
────────────
・1-6-4 2000円・1-7-4 3000円
・1-7-6 3000円・1-6-7 2000円
────────────
3連単4点計10000円 3連単[1-7-4]
3,720円 ×3000円=【111,600円】
─────────────
▼重賞ハンター成績
11月23日浦和記念    111,600円
11月17日ハイセイコー記念244,350円
11月09日ローレル賞   138,540円
10月27日平和賞     246,120円
そして朗報は・・


12月1日当日
クイーン賞ワイド買い目
無料公開があるとの事↓

→クイーン賞無料予想はコチラ
11/28 ジャパンC→1,530円 払戻
11/28 東京1R →6,800円 払戻
11/27 阪神2R →6,390円 払戻
11/21 マイルCS→5,880円 払戻
中央もトリガミもありながら的中継続
無料予想地方版要注目です!

新潟6R 3歳未勝利(直1000m)予想

◎⑯番ホウオウシックス
○⑱番エボニーマーブル
▲⑭番ナンヨーイヴェール

本命は⑯番ホウオウシックス

芝2000mでデビューし、その後1600m→1400m→1800mと異なる距離を使い、そして前2走はダート1700m。はっきり言って迷走中、試行錯誤が続く状況ですが、おそらくこの馬の適性は短距離にあるのではないかと。

父はオルフェーヴルですが、母タニノローゼはジェネラス産駒ながらも、芝・ダート1200mで全4勝を挙げた快速馬。スッと先行できるレース振りは母とよく似ています。

今回は8枠16番の絶好枠があたりましたし、集中力を高める点でブリンカーも着用。やれることはすべてやったと見て良く、ここで無理ならこの先も・・・といった感触。買うなら今日しかありません。

対抗が⑱番エボニーマーブル。2走前3着と未勝利突破は見えていますし、母父サクラバクシンオーならこの舞台への適性も高いイメージ。

3番手が⑭番ナンヨーイヴェール。母エーシンヴァーゴウは、アイビスSDの勝ち馬。前走は発馬後手が堪えましたが、本来は先行できるタイプ。この舞台が噛み合うようなら。

馬券は馬連2点でもアリですが、気持ちは⑯番の単複のみ。6Rはシックスで決まりです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする