【大井競馬8/1】サンタアニタトロフィー2018予想

競馬場→祝勝会?→ようやく帰宅。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日は注目エピカリスの走りを見届けるべく、大井競馬初参戦となるUMAJOさんとともに、競馬場まで足を伸ばしてきました。

7R終了後に到着。まずパドックへ向かうUMAJOさん。一通り見渡すとインスピレーションが働いたのか、よく映ったのは藤田菜騎手騎乗の⑪番ラッシュラッシュらしく、理由を窺ってみると「タテガミがキレイ・・・。」とのこと。

ビギナーズラックではないけど、競馬のスタートなんてそんな感じが一番ですからね。迷わず、単複を購入し、声を張り上げるべくゴール前へ。しかし結果は・・・残念ながら声を出すシーンがありませんでした。

これで火がついたか、UMAJOさん。続く9Rも元気に参戦。ここはnoteでも推奨していたイチネンセイが出走していましたし、ペース次第とはいえ、結構外から伸びる馬もチラホラ見受けられましたから、ここは強く同馬を推奨。そして購入した馬券がコチラ↓

惜しくも差し切るには至りませんでしたが、何とか3着は確保。スカッとはしない感じでも、何とか的中の喜びを感じることができて一安心。さぁこれで一気に勢いに乗るかと思いましたが、続く10・11Rはハズレ・・。

そして迎えた最終レース。何とか最終こそは当てて帰りたい!と懇願するUMAJOさんのために、たまたま通りがかった現場勤務の後輩を掴まえてレクチャーを受けてみると

「ここはオーブスプリングのアタマ鉄板。どこまで言ってもアタマはオーブスプリングです。六本木まで行ってもオーブスプリングですよ。相手はスカイムーヴァーだけ。この2頭しか走っていません。馬券はオーブスプリングの頭固定で、スカイムーヴァーを2・3着に置いたフォーメーションで完璧です!」

と、怪しいセミナー講師を思わせる圧に押されたUMAJOさん。そして購入した馬券がコチラ↓

神にもすがるような顔をしながら聞いていたわりには、馬券はワイド笑

まぁ、頭固定では外れていましたから、これはセンスのある買い方。配当はさておき、やはり当たるということが一番重要ですからね。「次の開催も来たいっ!」と、初めての大井は上々の感触で終えることができたようで何より。当ブログがもっと有名ブログになれば、競馬場オフ会とかもしてみたいですね♪

さて、前置きが非常に長くなりましたが、ここからが本番。

11R「サンタアニタトロフィー」の予想へと参ります。noteはお昼過ぎの更新を目指します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンタアニタトロフィー2018予想

◎⑪番バルダッサーレ

本命はバルダッサーレ。ダービー快勝後は深刻なスランプに陥りましたが、笹川騎手が手綱を執ってから馬が一変。スパッと切れた2連勝は、まさに「人馬一体」を思わせるもので、強敵ヒガシウィルウィンと斤量3キロ差もあれば、十分太刀打ちできる計算。

父アンライバルドなら、1600~2000mがベスト距離ですし、3連勝を決めれば、再び交流戦線へ打って出ることも可能。ここは今後を含めて、負けられない一戦となりそうです。

○⑬番ヒガシウィルウィン

対抗はやはりヒガシウィルウィン。若干、成長度に疑問がなくもないですが、前走は帝王賞5着。酷量59キロに加えて、内1600mの大外枠も決していい条件とは言えませんが、ここは地元馬同士。さすがに無様な競馬はできません。

▲⑨番フォクスホール

単穴が⑨番フォクスホール。前走は自己条件で勝って当然とはいえ、2着馬を8馬身ちぎる暴力的な強さ。2走前がバルダッサーレの2着ですし、大井1600mの適性も証明済み。目下の充実振りを取れば、この相手でも・・・の期待感はあります。

馬券は⑪番バルダッサーレの単勝。あとは押さえで、馬連をチョロチョロ買おうと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR)週末は指数予想でしょ!
ー阪神ジュベナイルフィリーズー

さあ!今週末は阪神JF(G1)が阪神競馬場で行われますよ。
2年連続で阪神JFを的中させている指数サイトを見つけちゃいました!

なんと、それだけではありません!
ステップレースも見事に的中させているんです!

指数値に注目して下さい!30以下の馬は要チェックと言えます。
短時間で予想ができるので凄くオススメですよ!

重賞は1レースのみ無料で閲覧できます。
今週はもちろん「阪神JF」です!

レース当日に北条氏のブログで、指数データと最終見解を配信します。
見逃さずにチェックして下さいね!

⇒阪神JFの指数を検証してみる!(無料)
メールアドレス登録後、確認メールからログインして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする