【盛岡競馬7/16】第22回マーキュリーカップ2018予想

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

睡魔が襲ってこないと言いつつ、すぐさま魂を売り渡してしまいました。

昨日更新できなかったマーキュリーカップの予想をササっと行きます。それほど荒れるイメージも湧きませんしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AD/10月も見ます?!
9月重賞最高戦績
もちろん無料公開での話
───────────────
無料会員公開予想
セントライト記念
馬連5点4000円 →29200円
3連単36連500円 →36250円
収支計+27450円
ローズステークス
馬連6点3000円 →27000円
3連単45点400円 →71120円
収支計+62120円
紫苑ステークス
馬連6点3000円 →23700円
3連単30点600円 →41820円
収支計+29520円
札幌2歳ステークス
馬連6点3000円 →0円
3連複15点1200円 →49440円
収支計+31440円
───────────────
何も言う事ありません。
検証結果ここが重賞良好すぎましたね!
10月重賞無料予想はコチラ
↑からメール登録 今週は外れるかもしれません。
ですが9月はこの戦績です。(まず見るだけOK)

第22回マーキュリーカップ2018予想

◎⑧番ヨシオ
○⑭番フェニックスマーク
▲⑨番マイネルバサラ
△⑩番ミツバ
△③番ザイディックメア
△⑤番エンパイアペガサス

本命は⑧番ヨシオ

まだ5歳ながらも、ここが51戦目。父が早熟系のヨハネスブルグですから、まさかここまで力をつけてくるとははっきり言って予想外でしたが、前走のマリーンSでは控える競馬OKも証明できました。

今回は初めてとなる2000m克服がカギとなりますが、タフな中山ダート1800mを楽勝しているように、スタミナ、パワーとも十分。遠征経験も豊富ですから、函館からの連闘策も問題はありません。

一昔前は地方交流と言えば森厩舎でしたが、先日のプロキオンSを快勝したマテラスカイの登場もあり、ここに来てその雰囲気がよみがえってきた印象。マテラスカイとの2枚看板となるべく、ヨシオにはここで頑張ってもらわなくてはいけませんね。

対抗が⑭番フェニックスマーク

ここまで【5-2-0-0】と、まったく底を見せない魅力。レース振りも常に余裕綽々で、交流重賞でも素質は一枚上のような気もします。ゴチャつかない外枠もこの馬には好材料ですし、ここも一気に突破してしまいそうな雰囲気。

3番手が⑨番マイネルバサラ

フェニックスマークと同じ、シニスターミニスター産駒。昨年の浦和記念圧勝を見ても、地方馬場への適性はかなり。久々もバリバリ乗り込んで入厩するマイネル軍団ですから、不安材料とはなりません。

馬券はヨシオから中央馬へ流す感じですが、⑨⑭番のシニミニ馬券も押さえておきたいと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする