【福島競馬7/8】七夕賞前に勝ちを確定。7Rは⑧番ネイチャーモルサムに◎

おはようございます。某競馬専門紙の穴馬担当です。

昨日は記憶にないほど早く就寝してしまい、ブログの更新ができませんでした。

取り急ぎ感半端ないですが、福島競馬。そして盛岡競馬メインのオパールカップ、佐賀競馬の佐賀王冠賞の予想記事を更新したいと思います。まずは福島競馬から。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福島7R 3歳未勝利予想

◎⑧番ネイチャーモルサム
○②番ブラックバローズ
▲⑨番レッドチェイサー
△①番ゴールドターキー
△④番トップフィリア
△⑪番マイネルトワイス

本命は⑧番ネイチャーモルサム

実は前回の東京戦でも本命にした馬。(記事はコチラ)4番人気と思いの外、人気にはなっていましたが、結果は0秒5差の6着。

それでも勝負どころ~直線にかけての手応えは、この馬が一番と言えるものでしたから、内容としては悲観する必要はありません。最後伸び切れなかったのは、久々の影響もありますが、おそらくは舞台適性。

デビューからの4戦は、すべて直線の長い東京コース。新馬戦の内容から、直線の長いコースが合うと見てのローテだと思いますが、前走も含めてその後は、一瞬ピュッと伸びて止まるの繰り返し。

新馬戦のような、勝負度外視の直線勝負なら伸びてきて当然ですが、勝ちに行く競馬では前回が限界。本質的には広いコースは合わない気がします。

今回は小回りの福島ですが、前走見せた機動力と、一瞬のキレはまさにこの舞台でこそ。当然、叩いての上積みも見込めますから、ここは前進確実。地元馬主馬と言う点にも注目したいですね。

相手難解ですから、馬券はシンプルに単複。馬連・3連系は、遊ぶ程度に買う感じでいきます。

七夕賞、プロキオンSの予想は、→で確認することができますが、それほど自信があるわけでもありません笑

見るのがメンドクセェという方に、ささっとここで書いちゃいますが、七夕賞は◎⑥番サーブルオールから、⑩番レイホーロマンス、⑤番マイネルサージュへのハービンジャー馬券。

プロキオンSは少し狙って、⑪番ナムラミラクル。1600万勝ち上がり組の成績が冴えない傾向ですが、早め進出で押し切った前走の勝ちっぷりは優秀。ワンターンの東京であの競馬ができるのなら、同じくワンターンの中京ダ1400mでも!の感触。鞍上の藤懸騎手にも、ここで一発男になってもらいたい!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする