【川崎競馬7/4】11R・デイリー文月杯予想

某競馬専門紙の穴予想担当です。

7月4日(水)川崎競馬メインは、デイリー文月杯。

2日目も初日同様、内を回った馬が残る馬場傾向。多少ペースが速くても、残る印象ですね。あと、1コーナー過ぎでバカつく馬が多いのはなんなんでしょうね・・・。

さて、昨日は全レース予想としてnoteを更新しましたが、ハマッたのは4Rのジェット賞を快勝したドリームメダリスト(5番人気)ぐらい。やはり全レースは敷居が高いですね。今日からまた厳選予想、そしてメインをブログに更新する通常モードに戻します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎11R デイリー文月杯予想

◎⑥番バンドオンザラン
○⑤番サニーデイズ
▲⑪番リアルプロジェクト
△②番ノブワイルド
△⑧番ブリージーストーム
△⑫番ドラゴンシュバリエ

本命は⑥番バンドオンザラン

前走は好枠+単騎逃げとはいえ、直線入口まで持ったまま。追い出されてからの伸び脚も力強く、後続に1馬身差完勝。時計も1分40秒7ですから優秀。文句のない勝ちっぷりで、1600m克服も目下の充実振りを示すものでしょう。

昨年の優駿スプリントを快勝したスピード馬。距離が短くなるぶんにマイナスはなく、初めての1400mもまったく問題なし。展開に左右されない自在脚質も、逃げ馬複数のここでは大きな武器となります。

対抗が⑤番サニーデイズ

前走は久々+初めてのダート1800m。序盤からしっかりと出して行ったあたり、ココへ向けての叩き台と割り切れる一戦でした。ベスト舞台のここは、キッチリと変わってくるでしょう。

単穴が⑪番リアルプロジェクト

正直、頭打ちでの移籍感が半端ないですが、全3勝がこの1400mで、1600万4着もあったほどの力量馬。まだ6歳ですし、体調さえ整えばもうひと花があって当然。鞍上に森騎手を配してきましたから、今回が勝負と判断しました。

以下、②番ノブワイルドの残り目。展開が向きそうな⑧番ブリージーストーム、ドラゴンシュバリエまで。

その他のレースはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中

twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR【東京優駿はコラボ指数で決まりなはず!】
個人的に愛用してるコラボ指数!最近好調なのとダービーとの相性いいんです。
この指数は推奨馬は上位6頭。ダービーとの相性を調べてみたところ・・・過去5年馬券15頭中12頭入線がコラボ指数上位馬なんです。メルマガ会員でない方のために調べておきました!
───────────
着順  1着→2着→3着
18年指数2位→7位→11位
17年指数5位→6位→1位
16年指数2位→1位→5位
15年指数1位→3位→6位
14年指数4位→1位→14位
───────────
これが過去5年の実績です。やはり今年も上位6頭は気になりますね?!



無理にオススメはしませんが、この指数の上位馬で決まるレース正直めちゃ多いんです。
当日お昼にメルマガ会員内”北条のブログ”で【日本ダービー/東京優駿全指数】無料配信されますのでオススメしておきます。三連単狙う方は必見ですね。あと同時に指数1位馬にも注目してみてください。
───────────
平安ステークス
→指数1位チュウワウィザード1着
ヴィクトリアマイル
→指数1位プリモシーン2着
京王杯スプリングカップ
→指数1位ロジクライ3着
NHKマイルカップ
→指数1位アドマイヤマーズ1着
新潟大賞典
→指数1位ロシュフォール3着
フローラステークス
→指数1位シャドウディーヴァ2着
福島牝馬ステークス
→指数1位フローレスマジック2着
───────────
直近指数1位馬は好調なので外してはいけませんね。ダービーは無料で配信されますので普通に見ておくべき!この指数と相性抜群なのでチェックしてみてください。



こんなサイトなので気になる方はバナーをクリックしメルマガ登録へ(無料なのでご安心を)。当日会員内の北条のブログを確認してみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする