【大井競馬6/25】11R・エキサイティングリレー賞の穴馬予想

お疲れさまです。某競馬専門紙の穴馬担当です。

昨日の宝塚記念も安定のダメ予想を発揮してしまいましたが、ゴール直後の和田騎手の表情、仕草を見ればそんなことはどうだっていいですよね。17年振りのGI制覇。「オペラオーが後押ししてくれたと思います」のコメントも、泣かせるじゃないですか。

GIになるとカタカナ騎手へと乗り替わる風潮に否定的ではないんですが、こういうコメントを見ると勝つことだけがすべてじゃないなとも思います。もっとドライに行かないと世界の壁は超えられないのかもしれませんが、競馬はロマン。人馬の絆が日本競馬の文化ですからね。

さて今日から開催の大井競馬。明日からは浦和→大井のリレー開催ですし、その他にも門別や笠松、園田とか、もう訳が分からないぐらい競馬が行われます。まずは本日の大井競馬メイン「エキサイティングリレー賞」から参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エキサイティングリレー賞2018予想

◎⑥番マイネルグルマン
○⑩番スギノグローアップ
▲⑦番オーズ
△⑧番ダイリュウハヤテ
△⑤番ローレライ
△①番サヴァティアーノ

前半1~3レースだけでは馬場傾向は掴めませんが、差し~追い込み馬よりも前が有利な印象も。そしてインよりも外目の枠が良く、外からすんなり先行できる馬が狙い目となりそうです。

本命は⑥番マイネルグルマン

3走前13着で糸が切れたかとも思えましたが、見事に軌道修正。再び、上昇気流に乗っています。好位からの安定した取り口も、今日の馬場にはピッタリ。1800mも克服済みですし、枠も真ん中のイイところ。

そして夏場の大井は開催の間隔が短いですから、状態面も要チェック。中間、馬なり調整の馬は夏バテの可能性もありますが、こちらは21日にビッシリと追って66.7-52.8-38.4。これなら疲れはなしと判断できます。今野騎手とも手が合いますから、再度好勝負でしょう。

対抗が大外⑩番スギノグローアップ

充電完了の前走は、はち切れんばかりの好馬体。マンハッタンカフェ産駒は馬体をよく見せる馬が多いですから、半信半疑ではありましたが、勝負所からマクり気味に進出して押し切った内容は強いのひと言。こちらも中間はビッシリ負荷をかけてきましたから、状態面に不安はありません。当然、2走ボケもなし。

以下、⑦番オーズ、⑧番ダイリュウハヤテの船橋勢。人気の①番サヴァティアーノは、最内枠。今日は外枠の競馬と見ていますから少し割引ます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする