【高知競馬6/23】12R・一発逆転 ファイナルレース予想

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

今回は初めての試みとなる、高知12R「一発逆転 ファイナルレース」の予想を行いたいと思います。twitterを見ていると、皆さん大好きなレースですからね笑

基本的に外枠が優勢と言われる高知競馬ですが、前開催は大半が外枠決着。noteでも結構イイところが当たっていたので嬉しい開催でしたが、今日は不良スタート。序盤での馬場チェックは欠かせませんね。と言いつつ、最終レースの予想記事を更新するとか矛盾しまくりなんですが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

12R 一発逆転ファイナルレース予想

◎③番オキテスグメシ
○⑫番マイネルドラグーン
▲②番シアーブリス
△⑧番メイショウクロタカ
△⑦番エイシンジャドゥー
△⑪番ゴールデンマックス

前半レースを見ていると、今日は枠順や脚質よりも持ち時計重視の傾向。1300mなら、前5走以内に1分25~26秒台入着があることが望ましいですね。1400mなら1分33秒台が目安。

その点を踏まえて、③番オキテスグメシを本命視。

4走前にC3-4(ファイナルレースではない)で3着。1300mを1分26秒8でまとめていますから、その時だけ走って来れば十分上位圏内という計算。山崎騎手も今回で4回目の騎乗となりますから、もう癖も掴んでいることでしょう。

対抗が大外⑫番マイネルドラグーン

前走は特別戦「福永祐一記念」で5着。今回も対戦の⑤番パリファッション、⑧番メイショウクロタカは完璧に退けましたから、この2頭との勝負付けは済んでいると見ていいでしょう。一戦ごとに着順を上げて、自身の体調も良さそう。

単穴が②番シアーブリス

10歳馬で馬券内からすっかり遠い存在になってしまいましたが、3走前(1300m)は1分26秒1で5着。まだ活力は残っており、展開・相手ひとつで何とかなってもの感触。侮ってはいけません。

そう簡単に当てられる一戦ではありませんから、ここは◎○の3連複2頭軸で、▲△へ厚めの総流しで行きたいと思います。

8~11Rはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする