【関東オークス2018予想】ポイントはダート1800m実績

スポンサーリンク

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

2日目の川崎の馬場傾向を掴むのは、なかなか難しかったですね。逃げ~先行馬ばかりと言う訳ではなく、差し馬もキッチリと伸びてきましたから。それでもやっぱり、最後の直線はインが伸びるなという印象。脚質云々ではなく、内枠勢を重点的に攻めていきましょう。

そして、3日目のメインは第54回関東オークス。今年もJRA勢独占かなと思いきや、メンバーはかなり手薄。これなら地方勢にもチャンスがあるような気もしますね。ではササっと予想の方へ参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い方うまっ!!!!
菊花賞/重賞専用情報→397800円獲得
4番人気タイトルホルダーから~~!
────────────────────────────

────────────────────────────
今シーズンここ凄いんです!
G1一発目ではダノンスマッシュ切り捨て
京都大賞典では9番人気 マカヒキ一列目配置!!
ヒートオンビート2人気軽視などなど
今度は菊花賞は4番人気から。。。
────────────────────────────


天皇賞秋から有馬記念までこの勢い続きそうですね。
そして今週末は・・・「天皇賞秋2021」
────────────────────────────
ここでワンポイント
天皇賞秋に関するデータをご紹介。
最近は牡馬相手でもお構いなしに強い牝馬ですが、2019年以降古馬の牡馬混合中距離G1ではノーザンF生産牝馬が(10-2-3-6) 全11Rすべてで連対し、2019年有馬記念リスグラシュー以降は8連勝中です。 今年の天皇賞秋ではカレンブーケドールとグランアレグリアが出走を予定していますが、 ノーザンF生産のグランアレグリアを中心に考えると良さそうです。
────────────────────────────
グランアレグリア・・・ですよね。。強いですもんね。 おそらくコントレイルかどちらか1番人気かな。。。 データ的にはグランアレグリアからなんですが。。 ダノンスマッシュ、ソダシ、レッドジェネシス。。。今シーズン3回1番人気きてないからな。。。 ギリギリまで迷いましょう。で、最終答え合わせはココ!
天皇賞秋2021無料予想アリ!
今年鳴尾記念~夏~先週までで収支+200万の無料予想。 これは頼りになるはずです。
まず一度ここの買い方チェックするためにもメール登録はマストです。前日夜買い目公開なので隅々までサイト内見てみてください。(激推奨予想!)


関東オークス2018予想

◎②番ララプリムヴェール
○⑤番ハービンマオ
▲⑩番ミスマンマミーア
△③番クレイジーアクセル
△⑬番プリンセスノンコ
△⑥番ゴールドパテック

関東オークスのポイントとなるのが、2100mという距離。過去10年の勝ち馬を見てみると、半分の5頭はダート1800m快勝の実績がありましたから、やはり中距離をこなせるスタミナが重要ということになります。

そして関東オークスと言えば・・・と言ってもいいほど密接に関わるのが、クロフネ産駒。ホワイトメロディー(07年)、ユキチャン(08年)、ホワイトフーガ(15年)と3頭の勝ち馬を輩出し、カラフルデイズ(11年)の母父にもその名前が出てくるほど。

この上記2点をクリアしている②番ララプリムヴェールが本命。

デビューからダ1800mを使われ、【2-1-0-0】。母マチカネハナサソウは短距離馬でしたが、母系はダークシャドウを筆頭に、チョイワルグランパ、ナリタポセイドンなど長距離型がズラリ。ここは枠も絶好ですし、さすがに連は外さないだろうという気がします。相手探し。

その筆頭格が⑤番ハービンマオ

未勝利勝ちが中山ダ1800mで、後続に3馬身完勝。ダートからっきしのハービンジャー産駒ですが、こちらは栗毛に出ていることからも、母父ゴールドアリュールの影響が強く出た印象。昇級戦の前走も、4角まで手応えは抜群。最後は力負けの形でしたが、結果的に東京ダ2100mを経験できたことも今回に繋がりそうな気がします。

単穴が⑩番ミスマンマミーア

昨夏のコスモス賞(芝1800m)で、ステルヴィオとタイム差なしの2着。それを思えば少し物足りない気もしますが、叩き3戦目でここは青写真通り。この厩舎なら、やはり大一番では外せないところでしょう。ここは昨日最終のサンナイトのような、決め打ちを期待します(笑)

馬券は②-⑤番の馬連・ワイド。そして2頭軸3連複。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする