【川崎スパーキングスプリント2018】サトノはサトノでもタイガーに◎

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日のヒヤッとした気候から一転、何て暑さなんだと言わんばかりですね。今日の川崎は重馬場スタートですが、最終レースの頃には少し傾向が変わっている可能性もありますね。馬場読みが難しい。

さて、川崎前半はnoteに更新済み→(コチラ)良ければポチってやってください。

そして後半はまた後ほどアップするとして、ブログで取り上げたいのは11R「川崎スパーキングスプリント」。尊敬する先輩は「900mなんて競馬じゃねぇよ」と言いますが、鞍上の技量が大きく出る上に、枠順次第で着順がガラリと変わりますから、個人的には結構好きな舞台設定。◎は前走を見て次は買うぞ!と決めていた馬ですしね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎スパーキングスプリント2018予想

◎⑥番サトノタイガー
○③番フラットライナーズ
▲④番ラディヴィナ
△⑧番サトノスピードオー
△①番ジュンヒラメキ
△⑤番ケイエスソード

本命は⑥番サトノタイガー

6歳時にJBCスプリント2着がある古豪。その後積み上げた実績は、インタラクションカップ(準重賞)の1勝だけと少し寂しいですが、5走前の船橋記念では59秒7で2着。やはり力があります。そして久々に「おっ?」と思わせたのが前走。確かに展開利はありましたが、ラストの伸びは次に繋がるものでしたし、距離が短くなれば・・・とも取れる内容でした。

昨年はフラットライナーズには完敗でしたが、初めての900mを53秒8で走れれば上々。さらに時計短縮はどうかも、おそらく同等の時計では走れるはずですから、馬券内の期待は十分。すっかり頼れる存在となった笹川騎手鞍上ですし、「サトノはサトノでも・・・」があってもいいでしょう。

対抗は昨年の勝ち馬③番フラットライナーズ、そして川崎900mでは5戦5勝と負け知らずの④番ラディヴィナが単穴評価。あとは内有利のコース形態ですから、サトノタイガーよりも内目の枠に流す感じで。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR)絶好調モード突入か!?
驚きの入線率!「コラボ指数」

馬を指数化して好走期待度が一目でわかるコラボ指数
先週の指数30以下の好走期待馬が激走していました!

■先週のフェブラリーS(G1)の結果



指数153位で見事入線。指数52522で完璧でした!!
3連単6,620円的中!!
これほどまでに分かりやすく的中するコンテンツなんて見たことないです!
さらに今年の無料提供重賞の指数成績をご覧ください!

これ凄くないですか!?
指数30以下の好走期待馬が約90%を占めています。指数30以下の馬を買っておけばまず少なくとも的中が濃厚。これが指数の数字一つでわかるのです!

さらに無料提供重賞以外の重賞で、指数1位無料公開!
■先週の重賞指数一位の結果

指数1位4頭中3頭1着!!驚異の成績ですね!!
今週のコラボ指数は前半の1~6R中山記念が無料です。阪急杯も指数一位が公開されるので見逃さないように!!中山記念も指数で間違いないでしょう!
⇒中山記念の指数と阪急杯指数1位を無料で見る!
メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする