【佐賀ヴィーナスカップ2018予想】穴馬は⑥番テイエムサンピラー

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

岩手ダービーの発走5分前に、スタートするのが、佐賀で行われる重賞「佐賀ヴィーナスカップ」。

今年で2回目ですが、初代女王となったのは地元馬ではなく、兵庫からの遠征馬エイシンアトロポス。園田勢のレベルの高さを見せつける形となりましたが、今年も①番スターレーン、⑤番ナナヨンハーバーの2頭が参戦。連覇はもちろん、この2頭での決着も普通にありそうな気がしますね。

しかし、狙いは別の馬。十分チャンスがあるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐賀ヴィーナスカップ2018予想

◎⑥番テイエムサンピラー
○⑤番ナナヨンハーバー
▲①番スターレーン
△③番ディアマルコ
△②番ベルモントナイト

本命は⑥番テイエムサンピラー

2走前は出遅れもありましたが、鞍上が早々とレースを投げてしまったことが敗因のすべて。前走も少し出負け気味でしたが、中団でしっかりと流れを掴んでの5着。吉田順騎手も初騎乗で、力を測ったような面もありました。今度は2度目。

地元勢ではベルモントナイト、ダンシングあたりに期待が集まりそうですが、持ち時計はこの馬だって遜色なし。もう少し、ゲートのタイミングさえ合えば・・・。

対抗は園田から遠征の⑤番ナナヨンハーバー

今季は【1-3-2-0】とすべて馬券内。兵庫ゴールドカップ4着など、重賞でも十分やれる力は持っています。初めての遠征競馬がどうかという不安はありますが、地力はこの馬が最上位。鞍上の吉村騎手も、今年133勝とノリにノッています。

馬券は⑤⑥番の2頭軸流し。そして⑥番の複勝ですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018


この7月終わり週はコラボ指数が相性いいかもです。
去年の同じレースを検証してみると3重賞全て指数上位的中なんです。
●ーーーーーーーーーーーーーー●
18年アイビスサマーダッシュ  指数1→6→6位
18年クイーンステークス    指数3→1→2位
18年小倉サマージャンプジャンプ指数5→1→4位
●ーーーーーーーーーーーーーー●
だからといって的中するわけではありませんが、過去3年、5年さかのぼり当該レースを的中してる場合19年もきてる事多いんです。過去実績も全て無料で見れるので検証しやすいのです。
ちなみに指数1位は去年全てきてるのでこの軸候補1頭は見ておいてもいいと思います。
今週末全重賞の指数1位はもちろん無料で見れるんです。
情報量が多いのではじめての方はまずはお早目の無料メルマガエントリーし、見方など、いじってみるのがベストかもしれません。当日はバタつくのでなかなか難しいはずです。
普通に長年愛用、参考にしてるので是非チェックしてみてください(無料)




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする