【佐賀ヴィーナスカップ2018予想】穴馬は⑥番テイエムサンピラー

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

岩手ダービーの発走5分前に、スタートするのが、佐賀で行われる重賞「佐賀ヴィーナスカップ」。

今年で2回目ですが、初代女王となったのは地元馬ではなく、兵庫からの遠征馬エイシンアトロポス。園田勢のレベルの高さを見せつける形となりましたが、今年も①番スターレーン、⑤番ナナヨンハーバーの2頭が参戦。連覇はもちろん、この2頭での決着も普通にありそうな気がしますね。

しかし、狙いは別の馬。十分チャンスがあるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐賀ヴィーナスカップ2018予想

◎⑥番テイエムサンピラー
○⑤番ナナヨンハーバー
▲①番スターレーン
△③番ディアマルコ
△②番ベルモントナイト

本命は⑥番テイエムサンピラー

2走前は出遅れもありましたが、鞍上が早々とレースを投げてしまったことが敗因のすべて。前走も少し出負け気味でしたが、中団でしっかりと流れを掴んでの5着。吉田順騎手も初騎乗で、力を測ったような面もありました。今度は2度目。

地元勢ではベルモントナイト、ダンシングあたりに期待が集まりそうですが、持ち時計はこの馬だって遜色なし。もう少し、ゲートのタイミングさえ合えば・・・。

対抗は園田から遠征の⑤番ナナヨンハーバー

今季は【1-3-2-0】とすべて馬券内。兵庫ゴールドカップ4着など、重賞でも十分やれる力は持っています。初めての遠征競馬がどうかという不安はありますが、地力はこの馬が最上位。鞍上の吉村騎手も、今年133勝とノリにノッています。

馬券は⑤⑥番の2頭軸流し。そして⑥番の複勝ですね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
「マイルCS勝ちたいんです!」
「どこか相性いい予想ないでしょうか?!」 
そんなお問い合わせがきたので しっかり検証開始。

そして見つけたのがコチラ↓
14~18年までで検証 1~3着まで計15頭入線のうち 12頭が推奨馬!
────────────────────

────────────────────
指数予想の推奨は指数上位6頭、指数値30以下が好走予感馬 。
過去5年見ると相性いいのかもしれません。 特に指数2位は過去3年連続2着! 先週のクロコスミアみたいなジンクスは気になるとこです。そして同時に直近今年の重賞戦績は・・
────────────────────
エリザベス女王杯       指数5→12→3位
福島記念           指数5→2→1位
アルゼンチン共和国杯     指数3→6→2位
みやこステークス       指数7→3→8位
京王杯二歳ステークス     指数2→1→6位
ファンタジーステークス    指数6→1→5位
天皇賞秋           指数1→6→3位
アルテミスステークス     指数1→3→5位
スワンステークス       指数2→1→6位
菊花賞            指数4→6→1位
富士ステークス        指数1→5→4位
府中牝馬ステークス      指数2→4→3位
サウジアラビアロイヤルカップ 指数1→1→3位
スプリンターズステークス   指数1→7→2位
────────────────────
エリ女クロコスミアは指数12位でしたが 秋重賞はかなりの好成績なんです。
そして先程確認したのはマイルCSは全頭指数順位無料開放との事!!
もちろんジャパンカップも無料開放との事。当日お昼にログイン内北条のブログをクリックしたら見れますので要チェックです! さらに最終見解5頭まで絞り込んでくれるのでこれも要チェックです。もちろん無料なのでマイルCS、ジャパンカップ~有馬、ホープフルまで見ておくべきです。
普通におすすめできるので是非指数上位馬は毎週チェックしてみてください(無料)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする