【岩手ダービー2018予想】2000mなら狙える①番シモキタタロウ

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

スカッとは当たっていませんが、東京ダービー◎クロスケ(8番人気3着)、兵庫ダービー◎テクノマインド(8番人気3着)は、当ブログのコンセプトに見合う予想だったと自己満足。開設以来最高となるアクセス数も叩き出してくれましたし、twitterのフォロワーさんもドンッと増えてくれました。有難いことです。

著名な競馬ブロガーさんが力を入れる中央競馬では勝つことができませんが、地方競馬ならこのブログ!と言われるようになれれば嬉しいと思います。なので、日曜日の予想も当然エプソムカップ、マーメイドSではなく、岩手で行われる「岩手ダービーダイヤモンドカップ」

ダービーシリーズも、いよいよ終盤戦。岩手ダービー、高知優駿、北海優駿の3レースを残すのみとなりました。そして、どの競馬場よりも力差がハッキリしていて、とにかく荒れないのが、この岩手ダービー。

過去10年の1番人気の成績を見てみると、【7-2-1-0】。馬券内を外すことがありませんし、今年もチャイヤプーンという絶対的存在がいますから、この傾向は変わらないでしょう。

そして2番手もおそらく⑦番ナナヒカリ。距離延長がプラスに作用すれば、もしかするとチャイヤプーン逆転まであるかもしれません。上位2頭が堅いと見れば、残り1席に何とか穴馬をねじ込みたいもの。では予想の方へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岩手ダービー2018予想

◎①番シモキタタロウ
○⑥番チャイヤプーン
▲⑦番ナナヒカリ

まずポイントとなるのが、全馬初めての2000mであるということ。

やまびこ賞を持ったまま抜け出したチャイヤプーンと、盛り返すように伸びたナナヒカリにとっては、まったく関係のない話だと思いますが、その他は意外と苦にするような気がします。

そこで2000mになってプラスがある馬は?と探してみると・・・いました。①番シモキタタロウ

前走はスタート直後からまったく行き脚がつかず、腹を括っての後方2番手から。3角付近から鞍上のGOサインが出ましたが、我関せずといった素振りで、結局位置を上げられず直線へ。

盛岡で直線一気は錚々お目にかかれるものではありませんし、競り合うように逃げた2頭がいたとはいえ、直線後方2番手はさすがに厳しい位置取り。しかしエンジンが掛かるとグングン脚を伸ばして、ゴール前ではキッチリ2番手まで押し上げてきたのです。

いかにもフリオーソ産駒らしいといったレース振りで、母父がホワイトマズル。重厚な血統背景からも、距離延長は間違いなく大歓迎。

ここもやまびこ賞同様、最後の直線はチャイヤプーンとナナヒカリのマッチレース。となれば、その時点で先行勢は一掃されていますから、残りの1席に飛び込んでくるのは、ある意味「無欲」の追い込み馬ということになります。

馬券は①番の複勝(これはクロスケ→テクノマインドの複勝コロガシ)と、3連複①⑥⑦の1点。もしくはワイド①-⑥⑦。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR)週末は指数予想でしょ!
ー阪神ジュベナイルフィリーズー

さあ!今週末は阪神JF(G1)が阪神競馬場で行われますよ。
2年連続で阪神JFを的中させている指数サイトを見つけちゃいました!

なんと、それだけではありません!
ステップレースも見事に的中させているんです!

指数値に注目して下さい!30以下の馬は要チェックと言えます。
短時間で予想ができるので凄くオススメですよ!

重賞は1レースのみ無料で閲覧できます。
今週はもちろん「阪神JF」です!

レース当日に北条氏のブログで、指数データと最終見解を配信します。
見逃さずにチェックして下さいね!

⇒阪神JFの指数を検証してみる!(無料)
メールアドレス登録後、確認メールからログインして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ダービーといえばモコヒキ より:

    タロウ8人気ですぞ。激アツですぞ。