【東海ダービー2018予想】サムライドライブ断然で問題は相手

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

明日は名古屋競馬場で、ダービーシリーズ第3弾となる「東海ダービー」が行われます。

もう勝つ馬が決まっているような一戦。今回も焦点は、相手探し。その一点に尽きるでしょう。

さて予想の前に、これまでのダービーシリーズの本命馬の結果を。

  • 九州ダービー ◎ハーキマーダイヤ→5番人気2着(記事はコチラ
  • 石川ダービー ◎ジュウワンローズ→8番人気4着(記事はコチラ

馬券的には1勝1敗といったところですが、ジュウワンローズも読み通りの競馬で見せ場を作ってくれましたから、自分的には満足の行く予想だったかなと。そろそろスカッと決めたいところ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東海ダービー2018予想

◎②番サムライドライブ
○①番ビップレイジング
▲⑪番キンショーウィーク
△④番ドリームスイーブル
△⑩番クラリテディーオ

本命は②番サムライドライブ

ここまで10戦10勝。いずれもワンサイドの圧勝続きで、東海地区では最早敵なし。死角が一切ない鉄板中の鉄板馬で、ここもアッサリ通過でしょう。相手探しに専念。

その相手筆頭格が、④番ドリームスイーブルになるわけですが、前5走すべて2着。内3回はサムライドライブに負けたものですから、これは仕方ありません。しかし、あとの2回はビップレイジング、キンショーウィークに負けたものであり、このあたりに成長力の差が出てきたような気もします。

ドリームが2番人気になるようなら、ビップ・キンショーを上位と取るのが筋でしょう。この2頭は互角の評価ですが、枠のぶんだけビップを対抗、キンショーを単穴評価に下げました。

穴っぽいところでは、⑩番クラリテディーオ

フリオーソ産駒の叩き上げタイプで、距離延長も大歓迎。東海ダービー5勝を挙げる川西厩舎所属馬で、勝ち方を知る強みはやはり侮れないところでしょう。ドサクサ紛れの3着なら・・・といった感触ですね。

馬券は馬連②-①⑪が大本線。あとは⑩番からのワイドも買ってみようかなと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする