【NHKマイルカップ2018】実は侮れない④番フロンティア

こんばんは。某競馬専門紙の穴担当です。

明日はGI・NHKマイルカップ。「マル外ダービー」を掲げて創設された一戦ですが、01年クロフネを最後に外国産馬の勝ち馬はなし。実に16連敗と、レースの存在自体が危ぶまれる状況となっています。今年も3頭が出走してきましたが、いずれも上位級の評価ではありませんから、この記録に歯止めをかけることは無理そうな印象。

シンコウラブリイやヒシアマゾンなど、馬名の上に「マル外」と付いているだけで、メチャクチャ強いんじゃないかと思っていた人間ですから、マル外の再生・復権には常に期待しているのですが、馬券となれば話は別。ここも狙いは外国産馬ではありません。

コチラ→の予想は、紙面上の印をほぼそのまま掲載しているので、◎は⑨番ギベオンですが、現在2番人気。オッズで馬券を買うわけではありませんが、正直面白みはありません。

そこで穴の相手、複勝でも十分プラスになるような馬を探したところ、イイ馬がいました。それが④番フロンティア

新潟2歳Sはレベルに疑問。中央場所に戻ったデイリー杯4着、杯朝日杯FS8着ですから、単純に力が足りないと思われるかもしれませんが、朝日杯は勝ったダノンプレミアムを別にすると、2着ステルヴィオとは0秒5差だけですし、今回人気のタワーオブロンドン、ケイアイノーテックとも0秒5差しかありませんでした。

前走のファルコンSでは差す競馬ができましたし、やはり右回りよりも左回りの方がいいのかなという感触もありました。ダイワメジャー産駒はこのレースとの相性がいいですし、母父トニービンもやっぱり東京では魅力のひとつ。

現在の複勝オッズが、7.9~11.3倍。狙う価値は十分です。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク