【かしわ記念2018】買うなら今回しかない⑤番ヒガシウィルウィン

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

本格的なゴールデンウィークを前に、バシッとスタートダッシュを決めたかったのですが、大井noteが散々な結果に・・・。本当に申し訳ありませんでした。明日は門別・船橋のナイター2場に、大好きな園田競馬もありますから、もうワンチャンス頂ければ嬉しく思います。

ブログ記事も月曜日はサボってしまいましたが、明日は船橋競馬場でかしわ記念。これはUPしないわけにはいきませんね。

フェブラリーSの上位3頭が参戦し、これに前走復活の狼煙を上げたモーニン。この4頭がそのまま上位独占でも納得ですが、ノンコノユメは前2走とも展開利が大きかったですし、ゴールドドリームは常にゲート不安が付きまとううえに、基本的に地方の馬場が合わないタイプ。一番崩れる心配が少ないのは、インカンテーションかなという印象。

モーニンの前走は、58.5キロを背負っての快勝。完全復活とも取れますが、浮き沈みの激しいヘニーヒューズ産駒ですから、個人的にはどうかなぁ・・・という気もします。相手も相手でしたからね。

JRA勢独占がないと見れば・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かしわ記念2018予想

◎⑤番ヒガシウィルウィン
○⑪番インカンテーション
▲⑫番ノンコノユメ
△⑦番ゴールドドリーム
△④番モーニン

本命は⑤番ヒガシウィルウィン

昨年のジャパンダートダービー快勝に加えて、浦和記念2着など、強豪JRA勢相手に互角以上の走りを見せてきた現地方最強馬。前走の東京大賞典は、勝ったコパノリッキーや2着サウンドトゥルー、3着ケイティブレイブからは大きく離されての8着とはいえ、今回人気のインカンテーション(7着)とは0秒1差。当時の上位勢が不在のここは、実は印ほどの差はない・・・と、捉えることもできるのです。

そしてもうひとつの推し材料が距離。ここまで中距離路線を歩んできましたが、父サウスヴィグラス。2000mは地力の高さでこなしていただけで、実は本質的にはマイラー・・・。そんな見方もできるんじゃないかと思うんですよね。

JRA勢に破綻がありそうな顔ぶれ、そして距離が1600m。この条件なら、勝つかどうかは別にして3着内は取れるはず。

馬券は複勝・ワイド・3連複。複勝が3倍つけばいいなぁなんて思いつつ、前日オッズを確認したら1.2~1.8倍・・・。ま、まぁ、明日にはもっと上がりますよ。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ


菊花賞2018のコラボ指数データが準備開始してます。
やはり気になりますよね?!指数1位!
近年1着2着は指数上位4位以内が入線してるコラボ指数データ。
今回菊花賞、そして天皇賞まで無料で公開されるのでお得ですよね?!



この赤枠に入る指数値を当日北条のブログで最終見解とともに確認してみてください。
菊花賞コラボ指数データ推奨上位6頭を見る(無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする