【大井競馬4/30】9Rは⑥番デューイハミテージでイケそうです

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の天皇賞もハズレ。レースの格で予想の精度や金額が変わるわけではありませんが、実は高松宮記念から始まった春のGI・・・。

一個も当たっていません。

これはまずいですよね・・・。やはりGIは注目が集まりますから、ブログ的にはそういう所でこそビシッと当てなくてはいけません。来週はマイルCですか。登録を見ただけでもう当たる気がしませんが、1週間頑張ります。

その前に今週は「GW」ってやつらしいですね。ジャイアンツVSホエールズ戦。

この仕事はまったく赤い日(祝日)が関係ない業種ですから、本当にカレンダーを見る機会が減りました。いつもはパンパン通勤電車がスカスカでホームに入ってきて、ようやく気付くことが大半。まぁ、家にいても退屈ですし肩身も狭いもんですから、仕事は大いに歓迎なんですけどね笑

さて今日の南関東競馬は、大井→船橋のリレー開催。さすがに馬が分散されたことで、極端に頭数が少ないレースも。そして乗り替わりも多くなっていますから、このあたりも予想のポイントとなりそうですね。ジョッキーはいい馬に乗りたいと思うのが、当然ですからね。

今日の大井競馬はnoteの方で、数レースほど狙いどころをUPしましたが↓

ブログでも、ひとつ取り上げてみたいと思います。それが9R。

本命は⑥番デューイハミテージ

1000万頭打ちで現厩舎へ移籍してきましたが、昨夏C1快勝の実績。6走前はA2で5着で、5走前がB3で3着。復調さえすれば、ここでは能力断然の評価です。

前走は地力で勝ちに行く競馬で3着と好走。外から抜群の手応えで進出してきたロードコランダム(複勝大量購入)を決して抜かせない勝負根性も示しました。牝馬にしては渋いタイプで、エンジンの掛かりが遅い馬。少頭数はこの馬にとって、何よりの追い風と言えるでしょう。

相手が意外と難しいところですが、転入緒戦の前走は暴走してしまった③番キタサンシーザー。我慢が利かないタイプとは思えませんし、今回は頭数も手ごろ。そして大井1400の内枠。一変の材料は揃っています。

そのキタサンが再度、暴走気味に飛ばしてしまうようなら、狙いは差す組。妙味は①番ネオエレキング。ハマッた感はあっても、2走前のイン突きは味な競馬。前走は痛恨の出遅れでしたが、最後はキッチリと脚を使っていました。この馬も頭数減は好材料。

馬券は⑥番の単勝。そして馬連・3連複⑥-①③④⑦⑧

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ

<PR>神戸新聞杯連続指数上位的中のコラボ指数 個人的に選んだ3頭がこんな感じで公開もされてます。




<コラボ指数>17日中山午前中6レース全部を6頭BOX購入で299,350円プラスでした。



<コラボ指数>セントウルS指数1位1着、京成杯指数2位1着、紫苑S指数1位1着とコラボ指数1位は信用



<コラボ指数>人気馬以外のオッズ高い馬が上位6頭に入ると高配当の予感するコラボ指数

コラボ指数は3年連続神戸新聞杯上位馬で的中してますので間違いなく信用できるはずです。
午前中6レースと神戸新聞杯無料で指数データ見れるのでお試し可。メールアドレス登録のみーコチラ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キッド より:

    ハズレ…(´・ω・`)

    • 某競馬専門紙の穴担当 より:

      見せ場すら作れませんでしたね・・・。申し訳ないです。
      また明日以降も頑張ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク