【東京・京都・福島12R予想】自信度は、京都>東京>福島

某競馬専門紙の穴担当です。

続いて各競馬場の最終レースの予想へと参りましょう。

昨日の結果が結果ですので、自信度もクソもありませんが、一応順番としては京都>東京>福島ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都12R 4歳上1000万下

◎②番メジャーガラメキ
○⑪番テンモース
▲⑥番ゼットマックイーン
△⑤番ブロンズテーラー
△⑫番マイネルラック
△①番フジノパンサー
△⑮番モアニケアラ

本命は②番メジャーガラメキ

前走は末脚不発でしたが、内を回った馬が上位独占。条件が噛み合わなかったと処理していいでしょう。2走前にこの舞台で0秒3差5着と、コース変わりは好材料。もちろん、力も十分通用します。

ここは⑨番セイウンストリームが積極策。これに①番フジノパンサー、④番ブリンディスと前に行きたい組が内枠に固まりましたから、おのずとペースは上がる印象。馬群を上手く捌けるかどうかという不安はありますが、展開はドンピシャです。

人気が人気だけに、馬券は②番の単複。

東京12R 4歳上1000万下

◎②番アオイサンシャイン
○⑧番ゴールデンブレイヴ
▲⑪番パイロキネシスト
△④番ディアコンチェルト
△⑯番ジェイケイライアン
△⑭番ベバスカーン

本命は②番アオイサンシャイン

昇級2戦目でキッチリと変わり身を見せた前走。距離も1400mより1600mの方が合っている印象もありました。ここは差し~追い込む馬が大半の顔ぶれ。すんなりと先行しての粘り込みに期待です。
 
ここも相手難解ですが、前有利と見ていますので⑧⑪番が相手本線。馬券は単複+馬連・ワイドでこの2頭へ。

福島12R 桑折特別

◎⑯番カリンバ
○⑧番エレクトロニカ
▲⑦番リリックドラマ
△⑤番アイスコールド
△⑫番アルケミスト
△⑮番アオイプリンセス

本命は⑯番カリンバ

410キロ台と小柄ですが、トビが大きくリズムを崩されるとダメな馬。大外枠はむしろ歓迎と見たいですね。今週の稽古でもしっかりと動けていましたから、仕上がりも上々。最終日の最終レースは「地元馬」と昔からの決まりもあります笑

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする