【ブリリアントカップ2018】リッカルド断然ですが、妙味はトロヴァオ

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日の皐月賞は、馬連万馬券・3連単37万円の波乱の決着となりましたが、1着エポカドーロ、3着ジェネラーレウーノの2頭がノーマークだったんですから、「とことん穴に・・」が聞いて呆れてしまいますね。競馬終了後は呑んだくれてしまい、朝帰ってきました。

気を取り直して、今日から大井競馬もナイター。昨年はゴタゴタ?もあり、イメージキャラクターの来場がありませんでしたが、今年の顔ぶれならその心配はなさそうですね(笑)

発信力、影響力のあるタレントさんが選ばれる風潮はいかがなものかと思いますが、これも企業努力。少しでも盛り上がればいいなと思います。

初日の予想もUPしようかと思いましたが、馬場傾向も分かりませんし、狙いたい馬も数頭しかいませんから、様子見とさせてください。(twitterで呟いておきます)

では明日、4月17日(火)のメイン。第1回「ブリリアントカップ」の予想へと参りましょう。最後に調教動画のリンクも貼ってありますので、予想の参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリリアントカップ2018予想

◎②番リッカルド
○⑯番ディアドムス
▲⑤番トロヴァオ
△⑫番タービランス
△⑮番サージェントバッジ
△⑦番クラージュドール
△⑥番ウマノジョー

ここは②番リッカルドで仕方なし。移籍後2連勝がともに圧巻、今回一気の距離延長が死角と言えば死角ですが、特に折り合い面に難しさもありませんから、重箱の隅を・・・のレベルでしょう。三度、ここも独走となれば帝王賞も見えてきます。

相手筆頭も実績馬⑯番ディアドムス。川崎記念6着は残念ながら中央馬との力差ですが、勝島王冠・報知オールスター完勝を見れば、地元馬同士なら。

そして配当妙味と言う点で狙いたいのが、⑤番トロヴァオ

前2走は道中掛かり加減。それでも4、3着と大崩れしなかったあたりが地力の高さでしょう。2000mはこれまで東京ダービー4着、ダービーグランプリ1着の2回だけですが、個人的には一番合うような気がしています。

そしてもうひとつの推し材料が、久々でこそのタイプということ。ここまで鉄砲成績【2-1-0-1】、唯一崩れたのが名古屋大賞典9着の1度だけで、これは中央交流に加えて、17キロ減でしたから度外視でいいでしょう。

この枠なら前に壁を作って折り合うことも可能ですから、ここは如何にも条件が揃った感。絶好の狙い目です。

馬券は②-⑤の馬連・ワイド・3連複2頭軸流し。

タービランスの調教動画↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
1~6レースで軍資金GETできたデータ!そのままプラスを菊花賞へ(PR)
━━━━━━━━━━━━━━━━⇒


14日無料指数的中速報】京都1~6レースで5レース3連単的中!
かつ指数上位6頭BOXそのまま購入でも76,880円プラス収支!
━━━━━━━━⇒こういうとこで稼いでるんですね?!
メールアドレス登録後、確認メールをクリックしたらログインできます。
⇒週末1~6レースと菊花賞の指数データを見る(無料)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする