【皐月賞2018】中山2000mなら大丈夫。①番タイムフライヤー◎

スポンサーリンク

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

明日はいよいよ、皐月賞ですが、実は個人的に大好きな一戦。

元々はローカル版をメインに印を打っていましたが、皐月賞の印を打つようになったのが14年から(たぶん)。そこで、14~17年までの本命馬の成績を見てみると・・・

  • 14年 ◎イスラボニータ(2番人気1着)
  • 15年 ◎ベルーフ(7番人気12着)
  • 16年 ◎ディーマジェスティ(8番人気1着)
  • 17年 ◎スワーヴリチャード(2番人気6着)

それほど悪くないですよね?

昨年のスワーヴリチャードは、いささか「置き」に行った予想となりましたが、16年ディーマジェスティ◎は我ながら冴えていたなぁと。この一戦のおかげで副業が舞い込むようになりましたし、未だに過去の栄光で飯を食わせてもらえていたりします。しかし、それもそろそろ終わりにしないと・・・。では予想へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
難解エリ女3連複的中の新機能
買い目チャート機能?!
読者さんから調べてほしいと
よくよく見てると・・・・


─────────────────────
各プランによって当日、1週間、2週間、1ヶ月の利益変動を実際に目で見て確認して頂けます。 チャートが上がるタイミング(利益を得れるタイミング)は「狙い目」として表示されますので、 お客様には失敗しない投資のタイミングを狙って頂けます。 現在お客様に表示されているチャートは当日単位で利益を得れるプランのチャートとなり、 毎時間的中結果によりチャートが変動します。 基本的にチャートが上がる想定地点の買い目を提供させて頂きますので、 買い目の精度も、的中率も必然的に高い状態で馬券を購入できます。 "狙い目!!"に注目 過去の傾向、ここ最近の的中の経過、実績などをふまえ、 利益を獲得できる可能性が極めて高いタイミングを示します。
─────────────────────
なんだか難しい話ではあるが、
いろいろ機能使ってると・・・・
エリザベス女王杯 3連複37点200円→565420円

こんな御馳走、いや穴馬も仕留めてくれてます!
ちょっとこの新機能気になりますね!
エリ女3連複56万の新サイト
↑からメルマガ登録のみ
リアルタイムで口コミが反映されるのでかなり誠実度高い予想さんです!


皐月賞2018予想

◎①番タイムフライヤー
○⑮番ステルヴィオ
▲⑫番グレイル
△⑨番オウケンムーン
△⑭番サンリヴァル
△②番ワグネリアン
△⑤番キタノコマンドール

本命は①番タイムフライヤー

前走の若葉Sはまさかの5着でしたが、スタンド前で接触→位置取りを下げたことが敗因。加えて、逃げたアイトーンが押し切る流れでしたから、ペースも不向きでした。それでも上り34秒9は、メンバー最速。叩き台として割り切れば、悲観する内容ではありませんでした。

暮れのホープフルSを完璧な競馬で制した中山2000mなら話は違いますし、そして何よりもこの舞台で黙っていないのが

ブライアンズタイムの血

です。16年ディーマジェスティも母父ブライアンズタイムでしたし、昨年4着とはいえ見せ場たっぷりだったクリンチャーも母父がブライアンズタイム。

そしてさらに遡れば、父として94年1着ナリタブライアン、97年1着サニーブライアン(2着シルクライトニング)、01年2着ダンツフレーム、02年1着ノーリーズン(3着タニノギムレット)、07年1着ヴィクトリーと、4頭の皐月賞勝ち馬を輩出。皐月賞は、まずこの血統を探すところが出発点と言ってもいいでしょう。

最内枠は確かにリスクを伴いますが、予報通りの降雨なら最後の直線はバラけるはず。包まれる可能性は心配しなくてもいいと思っています。

対抗が⑮番ステルヴィオ

ここまで負けた2戦はともに勝ち馬がダノンプレミアム。その比較から、この馬がナンバー2という見方もできるのかなと。ロードカナロア産駒にしては追ってしぶといタイプですから、距離延長も問題ないでしょう。洋芝の重馬場で行われたコスモス賞を見ても、馬場悪化を期待しているのはこの馬かもしれません。

単穴が⑫番グレイル

前走の共同通信杯は1番人気を裏切る結果となりましたが、キャリア2戦に加えて初めての長距離輸送。いい経験と割り切ればよく、今度は輸送も2度目。慣れた右回りに戻る点も好材料でしょう。タイムフライヤーとの「ハーツクライ丼」を狙います。

△1番手は⑨番オウケンムーン。こちらは王道ステップの共同通信杯を勝ってきた点を評価。⑭番サンリヴァルも能力は足りませんが、如何にも混戦に強いタイプ。昨年3着で波乱を演じたダンビュライトと同じルーラーシップ産駒ということもあり、雰囲気も似ていますね。3着穴に最適。

人気の②番ワグネリアンをどうするかですが、個人的には前走の弥生賞2着で少し底が割れたかなという印象も。確かに新馬→野路菊→東スポ杯3連勝はお見事ですが、適性は1600~1800mのような気がします。

そしてもう1頭の人気馬⑤番キタノコマンドールの評価も割れるところ。木曜段階では見送りの方向、人気を吸ってくれるお客さんという扱いでしたが、弊社で「逆神」と恐れられる記者が無印にしてきましたので、押さえざるを得なくなりました。仕方ありません。

その他の中山おススメはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
やってきました!!ジャパンカップ!!

アーモンドアイとコントレイル、デアリングタクトの名勝負から早1年、今年もやってきましたジャパンカップ!!今年は4頭のダービー馬に、3頭の外国馬も参戦と華やかな対決。しかし馬券となるとどの馬にも3着はありそうで、どの穴馬を狙えばいいのか?予想が難しそうです。
それなら穴馬の取捨が得意な馬券師にお任せしてみませんか?
ココの馬券師はこの秋、みやこS/重賞専用情報で3連単16点予想、1点300円が110万!!



その前菊花賞ではレッドジェネシスもステラヴェローチェも軸には入れずタイトルホルダーからの3連単10点で大的中!京都大賞典では9番人気マカヒキを軸にした3連複では2番人気ヒートオンビートバッサリ切って18.940円が的中!!
1点300円の買い目がわずか2分で110万でした。

【朗報】こんな驚異の買い方する馬券師軍団から
毎週重賞3連複を無料プレゼント!!!
ここから無料登録するだけでプレゼントを受け取れます。
↓ ↓ ↓
今週末の無料情報をもらう
先週のマイルCSはそれほど高配当になりませんでしたがここもしっかりとプラス収支でまだまだ好調です!!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする