【阪神牝馬S2018】バレる前に買います。⑧番ミリッサに◎

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日は中山ニュージーランドTの予想、noteの更新で力尽きてしまいました。今日も6時起きでお仕事。眠たいけど眠たいけど、馬券さえ当たれば問題なし。頑張りましょう。

さてやや急仕上げとなりますが、阪神競馬メイン「阪神牝馬S」の予想もUPしておきますね。午前中は難解な一戦ばかりすので、勝負は午後以降となりそう。お昼過ぎにnoteなどの更新も出来ればと思っています。

ではメイン、阪神牝馬Sの予想へと参りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神牝馬S2018予想

◎⑧番ミリッサ
○③番リスグラシュー
▲⑪番ミスパンテール
△①番ジュールポレール
△⑬番ラビットラン
△⑤番デンコウアンジュ

本命は⑧番ミリッサ

1600万を勝っての参戦ですから、形の上では昇級緒戦。しかしチューリップ賞では、ミスパンテールと0.2秒差、リスグラシューとも0.1秒差しかありませんでした。

5走前の有松特別で古馬を撫で切ってのレコード勝ちを収めると、ローズS4着、秋華賞8着。あとひと押しが利かなかったのは距離。マイル路線なら、一線級相手でも通用の決め手を秘めています。

2走前の新春Sは4着でしたが、2着ロジクライはその後、節分S→六甲Sと連勝。3着ヒーズインラブも武庫川S→ダービー卿CTと連勝を決めました。タイム差なしで入線したこの馬も、連勝で決めてくれるはず。

相手は③番リスグラシュー

とにかく崩れないタイプで、馬券の軸に最適なタイプですが、前走は牡馬相手に重賞勝ち。一皮ムケたなと思わせる勝ちっぷりでした。牝馬同士、GI馬2頭と2キロの斤量差があるなら、当然ここも上位争いでしょう。

▲が⑪番ミスパンテール

鋭い末脚を武器に重賞連勝。テンションが高く安定感のあるタイプではないので、いつプッツン、ポッツンするか分かりませんが、崩れるまでは買い続けるしかありません。

馬券は⑧番の単複。そして③番リスグラシューとの馬連・ワイド。3連複なら2頭軸でいいでしょう。

あと、阪神1Rは⑯番ウェーブガイアから。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする