【園田競馬4/5】note結果(回収率206%)

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

ダノンプレミアムが皐月賞を回避。朝から衝撃的なニュースが飛び込んできましたね・・・。

こういう時に改めて感じるのが、「無事之名馬」。その舞台に立つ者にしかチャンスがないわけですから、本当に難しいなぁと痛感します。

しかし、これで皐月賞は大混戦。私が今から温めまくっている、アノ馬にもチャンスが巡ってきた印象です。馬券的には楽しみが拡がったと言えるでしょう。

さて、昨日はボロ雑巾のように絞り上げられた園田note。本日の結果も出ていますので、ご報告します。

noteはコチラ

  • 1R エイシンブロンディ(1番人気1着)
  • 2R ロマンスキット(2番人気2着)
  • 3R ロザリー(7番人気4着)

今日は人気どころを推して、相手に穴を引っかけるパターンでしたが、マズマズの結果に。

1Rは馬連1130円、3連複5560円。これならエイシンブロディからの3連単頭固定にしても良かったですね。ちなみに3連単は、15590円。馬連が要らなかったのかな。

2Rは、久々になるグッドフェローズが怪しいと見て、ロマンスキットを本命にしましたが、力が違いすぎました。スタートをヨレて出た時は「よっしゃ」と思ったんですが。それでも大山騎手も相手をグッド1本に絞った強気の競馬。3着に7番人気アサケスピカが来てくれたおかげで、3連複2160円。トリガミにはなりませんでした。

そして3Rが単勝112倍のロザリー。人気なさすぎでしょと思っていたのですが、これはタネノオーの再来もあるなと、シメシメ・ニヤニヤ。

道中前を行くアラハバードが、思いの外はやくバテてきたこともあり、少し窮屈な競馬に。最後の直線でも伸びないインを突かざるを得なくなりましたが、あそこまで行けば3着に残して欲しかったなぁと。3連複1-2-8なら、99倍。逃した魚はデカイです。

それでも本日の回収率は206%。

悪い流れは払拭できたと思いますので、時間に余裕があれば川崎も更新するかもしれません。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク