【園田競馬4/3】note結果(回収率1367%!!)

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

もう恒例ともなりつつある、C3限定の園田note。今日は大爆発したよ!と自慢させてください笑

まず、noteがコチラ

今日は1・3・4の計3レースが対象でしたが、本命馬の結果がコチラ。

  • 1R テイエムマホー(2人気4着)
  • 3R レッドラフィーネ(3人気1着)
  • 4R タネノオー(10人気2着)

3Rのレッドラフィーネは前回も取り上げた馬でしたが、その前走は故障馬のアオリをまともに受ける不利。スムーズに走れれば・・・との見立てと、人気②番が久々だったことから「単勝妙味」と記載させていただきました。惜しむらくは、3着馬を拾えなかったことですが、予想的にはスッキリとしました。

そして今回の大幅プラスを確定してくれたのが、4Rのタネノオー

直前まで単勝オッズ99.6倍と不安を隠し切れませんでしたが(最終は100倍超え)、良馬場なら見直せると見ていた通り、力強い伸び脚で2着を確保。3着馬の5人気エムゼットエヌワンも押さえていましたので、馬連16730円、3連複45120円を手にすることができました。(枠連なら34740円って・・・痛恨。)

記載通りの買い目を100円ずつ購入した場合、4600円が62880円ですから、回収率は1367%。当ブログの本来の目的とも言える

「穴馬からの穴馬券」

が、ようやく実ったような気がします笑

また明日以降も園田noteはUPしますので、よければ見てやってください。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
AD/CBC賞は穴馬券を狙え!
キーワードは・・・
”逃げられなかった逃げ馬を狙え”
まずはCBC賞に関するデータをご紹介
3年前中京、2年前阪神、昨年は小倉と施行条件の変更が目まぐるしく、過去10年3連単平均配当は34万と難解な1戦。夏の短距離戦らしく逃げた馬か2番手を追走した馬が10年で9回、12頭も好走、しかもその半数以上は7番人気以下の穴馬です。前走も逃げていた馬は12頭中たったの1頭だけなので、前走逃げられなかった逃げ馬を狙えると穴馬券が獲れるかも?
─────────────────────
21年8→2→6人気  20年13→11→3人気
19年1→7→2人気  18年4→9→8人気
17年2→13→8人気16年3→7→2人気
ファストフォースモントライゼ
スティクスメイショウチタンあたりで・・・
逃げ馬BOXでいこうか?!
────────────────────
そんな事も視野にいれながら
最後に見るはココですね!
無料公開LINE予想
・6/26 東京7R:230%
・6/25 清里特別:158%
・6/18 奥尻特別:170%
無料公開重賞予想
・オークス   :1383%
・ヴィクトリアM:517%
・京王杯SC  :257%
・天皇賞春   :132%
・マイラーズC :397%
・皐月賞    :322%
・アーリントンC:529%
・阪神牝馬S  :631%
3月から重賞プラス収支
無料公開=自信のレースか?!
朗報はCBC賞無料公開との事!!
CBC賞2022頼るならココ!
LINE追加し前夜夜買い目チェックへ
土曜も直近よくきてるので見逃さないでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク