【園田競馬4/3】勝負は最終11Rの⑦番サツキシラユリです

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

先週末は気が張り詰めていたせいか、一気に疲れが・・・。月曜日は完全off状態で、抜け殻のような1日でした。

また火曜日から、バシバシと頑張っていきます。よろしくお願いします。

今日は、水沢・川崎・金沢・笠松・園田と忙しくなりそう。お金がいくらあっても足りないよって感じですから、狙えそうな競馬場を絞って勝負したいところ。まずは「好き」ということもありますが、園田競馬から参りましょう。

勝負になりそうなのは、最終11R。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

園田11R C1予想

◎⑦番サツキシラユリ
○⑨番コールアングレ
▲②番マイネルシルバリー
△①番アテンソード
△⑤番キングファースト
△③番ダイシンウィン

本命は⑦番サツキシラユリ

田移籍後、初めて掲示板を外した前走ですが、これは勝ったブラックヘルトが強すぎたこと。そして、馬場が先行・内を回った馬に有利だったこと。この2点が敗因でしょう。鞍上の杉浦騎手もそのあたりを考慮し、早めの競馬。通過順「5-5-2-5」が示す通り、勝ちに行っての6着なら悲観する内容ではありませんでした。

ここは前走先着を許した馬も出てきますが、内容はこの馬が一番。再戦となる組には、まず負けません。

対抗が⑨番コールアングレ

元々、ゲートの出が悪い馬ですが、不良馬場を外々を回る競馬では3着が精一杯だった前走。それでも改めて、力を感じる一戦でもありました。良血馬らしく、馬っぷりの良さが目立つ馬。今回はC1となりますが、素質はまだ上位の評価でいいでしょう。

▲が②番マイネルシルバリー

前走は馬場と枠が好走因ですが、手堅いレース振り。中央在籍時から注目していた馬なんですが、とにかく「追わせるタイプ」という点に変わりはありません。如何にも、下原騎手とのフィーリングが合う印象。再度、枠も絶好です。

馬券は馬連・ワイド・3連複など、「単」よりも「連」の馬券で勝負したいですね。

園田1・3・4Rはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ

<PR>去年の神戸新聞杯はコラボ指数上位3頭で決着!



<コラボ指数1位の馬は馬券に組み込みOK>直近指数1位馬の強さがコチラ↓↓
セントウルS1着、京成杯3着、紫苑S1着、新潟記念1着、新潟2歳S1着、キーンランドC1着
札幌記念1着、北九州記念1着、関屋記念3着、エルムS3着、小倉記念1着、アイビスSD1着・・etcetc




神戸新聞杯~2017年は上位3頭、2016年は上位5頭、2015年は上位6頭で的中してる指数データ
17日中山でも午前中6レース6頭BOX購入で299,350円プラス!!未勝利、新馬戦まで網羅してる情報量
神戸新聞杯2018データはレース当日13時ころ管理人「北条のブログ」にて無料で見れますーコチラ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする