【弥生賞2018】距離・枠とも絶好③番◎アンサンブルライフ(調教動画あり)

スポンサーリンク

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

昨日はあまりイイ当たりを出せず、申し訳ありませんでした。いい時もあれば悪い時もあって当然ですが、ここから負のループに陥らないように踏ん張ります。

3月29日(木)大井競馬のメインは、1000mの「弥生賞」。

昨年の勝ち馬ツルオカボルトが今年も出走してきましたが、その昨年は断然1番人気のルックスザットキルの落馬がとにかく印象的過ぎて・・・。あれから1年。この条件を見ていて思うことは、やっぱり外枠が不利だということですね。

とはいえ、昨年は8→6→12番枠の決着。クラスが上になれば、そこまで神経質にならなくてもいいのかもしれません。今年は断然人気のアピアが外枠。と言っても力が違いますかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
買い方うまっ!!!!
菊花賞/重賞専用情報→397800円獲得
4番人気タイトルホルダーから~~!
────────────────────────────

────────────────────────────
今シーズンここ凄いんです!
G1一発目ではダノンスマッシュ切り捨て
京都大賞典では9番人気 マカヒキ一列目配置!!
ヒートオンビート2人気軽視などなど
今度は菊花賞は4番人気から。。。
────────────────────────────


天皇賞秋から有馬記念までこの勢い続きそうですね。
そして今週末は・・・「天皇賞秋2021」
────────────────────────────
ここでワンポイント
天皇賞秋に関するデータをご紹介。
最近は牡馬相手でもお構いなしに強い牝馬ですが、2019年以降古馬の牡馬混合中距離G1ではノーザンF生産牝馬が(10-2-3-6) 全11Rすべてで連対し、2019年有馬記念リスグラシュー以降は8連勝中です。 今年の天皇賞秋ではカレンブーケドールとグランアレグリアが出走を予定していますが、 ノーザンF生産のグランアレグリアを中心に考えると良さそうです。
────────────────────────────
グランアレグリア・・・ですよね。。強いですもんね。 おそらくコントレイルかどちらか1番人気かな。。。 データ的にはグランアレグリアからなんですが。。 ダノンスマッシュ、ソダシ、レッドジェネシス。。。今シーズン3回1番人気きてないからな。。。 ギリギリまで迷いましょう。で、最終答え合わせはココ!
天皇賞秋2021無料予想アリ!
今年鳴尾記念~夏~先週までで収支+200万の無料予想。 これは頼りになるはずです。
まず一度ここの買い方チェックするためにもメール登録はマストです。前日夜買い目公開なので隅々までサイト内見てみてください。(激推奨予想!)


弥生賞2018予想

◎③番アンサンブルライフ
○⑨番アピア
▲⑤番プラチナグロース
△⑥番サブニジュニア
△①番ラクテ
△⑧番ツルオカボルト

本命は③番アンサンブルライフ

昨年のさきたま杯では軽快な先行力を示し、地方馬最先着となる④着。その実績を思うと近走は物足りなさが残りますが、折り合いを気にするあまり、後手後手に回ってしまっている印象もあります。

祖母が札幌スプリントS連覇のノーブルグラスで、母ゲイリーエンジェルも現役時ダ1200~1300で2勝の快速馬でした。その母系にアジュディケーティングなら、本質的にはスプリンター。アピアには完敗でしたが、6走前の船橋1000m③着がこの馬の力、適性でしょう。

行けるかどうか・・・の不安はありますが、この距離、この枠なら迷わず先行策。アピアを追走する形でついていければ、この馬も流れ込んでの馬券内があります。

1月以来の実戦にはなりますが、気のいいタイプで久々は苦にしませんし、本馬場で追い切った稽古を見ても仕上がりは上々。ラスト11秒台と鋭い動きを見せてくれました。

調教動画↓

相手はもちろん⑨番アピアですが、ガラリ一変が見込めそうなのが⑤番プラチナグロース。大井5勝8連対のコース巧者でもあります。

馬券は馬連③-⑨、3連複③⑨番の2頭軸流しですが、オッズ的に意外に良さそうなのが、ワイド③-⑤。

最後に昨日に引き続き、スタートダッシュを決めたい1Rの予想を。

本命は②番ウォルフラム

前走は1600の大外枠で、終始外を回されての6着。もう少し内目の枠で流れに乗れていれば・・・という内容でした。一転、2番枠は少し罠のニオイもしますが、江里口→瀧川騎手なら鞍上強化ですし、ここは改めて期待したい一戦です。

対抗が⑬番セールスフォース

除外明けで気配重視となりますが、直前は66.3-51.9-38.4(一杯)。これだけやれていれば、体調面に不安はありません。

以下は何が来ても・・・の顔ぶれですから、馬連・ワイド②-⑬。もしくは、②⑬の3連複2頭軸総流しをおススメします。

その他のおススメはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
土曜から勝ちたい!
そう勝っておきたい!
まず照準に定めるのはアルテミスステークス

最近の流行りは・・・
独自データ+頼れる馬券師と答えあわせ!
このやり方が最近ベスト!!
─────────────────────
まずアルテミスSに関するデータをご紹介
昨年は須貝厩舎のソダシが優勝したレースですが、 1番人気馬は厩舎の所属を見ると取捨が簡単! 関西馬が1番人気だと(4-1-0-0)。すべて連対していますが 関東馬が1番人気だと(0-1-0-3)2着が1回あるだけまだ1度も優勝なし。 新馬戦では衝撃的な末脚を見せたフォラブリューテですが、この馬が1番人気になるようだとまだ1度も優勝した事のない関東馬の1番人気。 それでも勝つようならこの先G1馬になるかもしれませんね。そしてフォラブリューテを念頭に答えあわせはココで確認します。
─────────────────────
無料公開買い目2021
スプリンターズS 476%
3連複19点300円→27150円
シリウスS    297%
3連複19点300円→16770円


─────────────────────
土曜重賞公開だといい感じなんです!
そして今週末アルテミスS2021を無料公開との事!
アルテミスS2021買い目はコチラ

実はここ見といた方がいいもうひとつの理由があります。
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→ 5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→ 6,120円/回収率128%
天皇賞3連続無料予想的中してます。
気になる方は↓↓
天皇賞秋2021買い目はコチラ
メール登録しておくと前日夜買い目見れるので今週は要チェックはココです。
無料予想ですが精度は有料クラスなのでおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする