【中山牝馬S2018予想】時計のかかる馬場なら◎フロンテアクイーン

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

今週は大井、園田などそれなりの結果を残せたような気がします。(ホームラン級はありませんが・・・)

が、本命馬を振り返ってみると、結構上位人気馬を選んでしまっているんですよね。前日に記事をUPしていますから、オッズが読めないところはあるんですが、やっぱり人気薄を仕留めてこそ。「初心に戻る」必要性がありそうです。

明日の中山競馬場メインは、第36回中山牝馬S。

中馬牝馬Sと言えば、1998年。横山典騎手を背に、2度目の重賞制覇を果たしたメジロランバダが思い出されますね。デビューは3歳(旧4歳)3月。7番人気ながらも、後方からグイグイ脚を伸ばして2着馬に3馬身圧勝。

秋に復帰後、初めて芝へ転じると900万→1500万を連勝し、年明けのG2・日経新春杯まで仕留めてしまいました。今でこそ珍しくなくなりましたが、当時は牝馬がクラシックディスタンスの重賞を勝つなんて「偉業」と言ってもいいぐらいのこと。

叔母が3冠馬メジロラモーヌですから、「やっぱりメジロは底力があるなぁ」と感嘆しましたが、産駒成績が今ひとつだったのが残念ですね。

では思い出話はここまでにして、予想の方へと参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中山牝馬S2018予想

◎⑥番フロンテアクイーン
○①番エテルナミノル
▲⑤番キンショーユキヒメ
△②番トーセンビクトリー
△⑦番エンジェルフェイス
△⑩番レイホーロマンス

本命は⑥番フロンテアクイーン

前走のターコイズS2着は、直線で包まれるロスがあってのもの。とはいえ、勝ち馬が京都牝馬Sも快勝したミスパンテールですから、仕方がなかったと処理することも可能。

昨年8着は力をつける以前の話。その後6戦を消化し、掲示板を外したのはGI・ヴィクトリアマイルだけと、メイショウサムソン産駒らしく、ジワジワと力をつけてきた印象。

そして狙いどころがもうひとつ。それは、荒れ気味の馬場に降雨が重なり、時計のかかる馬場になっているということ。オペラハウス→メイショウサムソンの系譜は、重馬場大歓迎ですからね。

対抗は①番エテルナミノルにしましたが、これは若干「置き」に行った印。

馬券的妙味は、▲の⑤番キンショーユキヒメの方。

全5勝すべて「良馬場」ですが、スパッと切れるタイプではなく、ジワジワ型。重~不良の経験がないだけで、こちらも間違いなく適性はあるだろうの走り。ハンデは52キロぐらいかなとも思いましたが、据え置きならいいでしょう。

△の中では、やはり小回り1800mでは無視できない②番トーセンビクトリー。前走はスローで若干行きたがった⑦番エンジエルフェイス、愛知杯2着はフロックではない⑩番レイホーロマンス。ここまでですね。

幸い、◎▲が同枠に入りましたから、枠連流しで点数を絞るのもアリかなと。あとは3連複⑤⑥の2頭軸流し。

その他おススメはコチラ↓

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ
PR)週末は指数予想でしょ!
ー阪神ジュベナイルフィリーズー

さあ!今週末は阪神JF(G1)が阪神競馬場で行われますよ。
2年連続で阪神JFを的中させている指数サイトを見つけちゃいました!

なんと、それだけではありません!
ステップレースも見事に的中させているんです!

指数値に注目して下さい!30以下の馬は要チェックと言えます。
短時間で予想ができるので凄くオススメですよ!

重賞は1レースのみ無料で閲覧できます。
今週はもちろん「阪神JF」です!

レース当日に北条氏のブログで、指数データと最終見解を配信します。
見逃さずにチェックして下さいね!

⇒阪神JFの指数を検証してみる!(無料)
メールアドレス登録後、確認メールからログインして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トコトコ男 より:

    オフ会とかやりませんか?

    • 某競馬専門紙の穴担当 より:

      コメントありがとうございます。

      人数が集まるとは思えないですよ笑

      もし「してもいいよ!」て方がいたら、コメントお願いします笑