【園田競馬3/8】10R・山口シネマ賞予想。本命はビッグリバティ

お疲れ様です。某競馬専門紙の穴担当です。

大井競馬の予想記事に続いて、次は園田競馬の方を。メイン「山口シネマ賞」の予想と、その他おススメ馬をpickupしていきたいと思います。

では早速、予想の方へと参ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

山口シネマ賞2018予想

◎⑥番ビッグリバティ
○⑦番チーフアセスメント
▲①番ナチュラリー
△⑤番サンライズマーチ
△②番ベルサリエーレ

本命は⑥番ビッグリバティ

前走の園田ウインターカップは、スタート直後に両脇から挟まれる形で、位置取りがひとつ後ろへ。4角~直線でも内の窮屈な場所に入ってしまい、進路を探しつつの伸び。全体的にチグハグな競馬になった印象ですが、ラストは目立つ伸びでしたし、9歳馬ながらもまだまだ気力充実といったところ。

ここは8頭立てと少ないですが、前走1230mで出して行ったインディウムを筆頭に、ナチュラリー、ナイキフェイムなど先行馬複数。落ち着いた流れとはならず、締まった差し馬向きの流れと見ました。捌きやすい頭数、外枠も好材料です。

今開催の園田は、外進出→直線真ん中~外が伸びる馬場。この馬にピッタリの馬場傾向と言えそうで、ガッツ溢れる騎乗が目立つ吉村智騎手も心強いところ。今回はもどかしい現状を打破できる一戦です。

対抗が⑦番チーフアセスメント。

前走は最内枠が仇となった形。通過順5-4-8-5が示す通り、各馬が外を追い上げてきた3角付近で身動きが取れず、位置取りを下げてしまいました。こちらも外枠好材料、鞍上に主戦の田中学騎手なら、当然見直しが必要。

馬券は⑥番の単勝。そして3連複⑥⑦2頭軸で流したいと思います。

その他のおススメ馬はコチラ↓(園田noteは単複回収率100%超です)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ

<PR>神戸新聞杯連続指数上位的中のコラボ指数 個人的に選んだ3頭がこんな感じで公開もされてます。




<コラボ指数>17日中山午前中6レース全部を6頭BOX購入で299,350円プラスでした。



<コラボ指数>セントウルS指数1位1着、京成杯指数2位1着、紫苑S指数1位1着とコラボ指数1位は信用



<コラボ指数>人気馬以外のオッズ高い馬が上位6頭に入ると高配当の予感するコラボ指数

コラボ指数は3年連続神戸新聞杯上位馬で的中してますので間違いなく信用できるはずです。
午前中6レースと神戸新聞杯無料で指数データ見れるのでお試し可。メールアドレス登録のみーコチラ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする