【中山記念2018】中山記念と言えば「サクラ」なんです。ここは枠も絶好のサクラアンプルール

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

土曜日分の「note」は3着が1回あっただけ・・・。何もかも噛み合わず、購入して頂いた方には本当に申し訳ありませんとしか言えません。またいい流れを引き寄せるまで我慢ですね。

明日の中山競馬のメインは、第92回中山記念。

私が初めて中山記念を見たのが、ダイナマイトダディが勝った1992年。父サクラユタカオー産駒の栃栗毛の馬体に、魅了させられたことを今でも覚えています。

94年の勝ち馬が、サクラチトセオー。トニービン直仔で天皇賞・秋を制した馬ですが、実は中山でも3重賞(中山記念・京王杯AH・アメリカJCC)制覇の記録。ラストの伸び脚には、ゾクゾクさせられましたね。

2年後の96年がサクラローレル。1年振りの実戦で距離も若干短いと思われただけに、9番人気の低評価も致し方ないところでしたが、終わってみれば皐月賞馬ジェニュインを軽くあしらう圧勝劇。これもとにかく強かった。

そして2004年がサクラプレジデント。プレジデントと言えば皐月賞の「頭ポカ」ですが、私が初めて仕事で中山競馬場へ行ったのが、その前のスプリングS。初めての記者席で緊張しながら観ていたことを覚えています。

と、なぜこんな昔話を持ち込んだかと言うと、中山記念は不思議と「サクラ」の馬が好走するイメージなんですよね。上記4頭はすべてサクラ繋がりですから。

そこで今年も・・・ということで予想がコチラ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中山記念2018予想

◎②番サクラアンプルール
○④番ペルシアンナイト
▲⑧番マルターズアポジー
△⑩番アエロリット
△⑥番マイネルハニー
△⑤番ウインブライト

本命は②番サクラアンプルール

昨年2着で存在感を示すと、夏には札幌記念を制覇。秋は王道路線を歩みましたが、秋の天皇賞は極悪馬場。そして前走の有馬記念は「さぁ、ここから!」というところで両サイドから挟まれる大きな不利。自身の力を発揮できなかったことは確かですから、前2走の着順は気にしなくてもOk。

そしてこの馬の特徴として挙げられるのが、「内枠ホース」だということ。

昨年はスローペースを上手く立ち回った鞍上の好プレーもありましたが、終始インベタでの2着。そして札幌記念も最内枠を上手く生かしての快勝でした。今年は昨年よりも内の2番枠、もうこれは買ってくださいと言わんばかりの条件設定です。

サクラチトセオーの甥にあたる「中山記念血統」。今年もサクラの勝負服が躍ります。

相手は充実4歳勢から、④番ペルシアンナイト。

まさかハービンジャー産駒が京都の芝1600mでGIを勝つとは思いませんでしたが、この馬は超高速馬場だった皐月賞でも2着と好走。「重い=ハービンジャー」の概念を覆す稀な例とは言え、今回も特に減点材料がありません。相手にはモッテコイでしょう。

単穴が⑧番マルターズアポジー。

速くてもダメ、緩めすぎてもダメという難しいタイプだけに乗り替わりがどう出るかですが、強力な同型馬は不在。残り目に警戒しなくてはいけません。

あとは⑩番アエロリット、⑥番マイネルハニー、⑤番ウインブライトの順。

ドバイターフを制したヴィブロスは、牝馬にしては叩き良化型タイプ。府中牝馬Sは限定戦ですから結果を出せましたが、牡馬相手のここは軽くないと見ます。

馬券は②番の単勝。あとは馬連・3連複などで流したいと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
「マイルCS勝ちたいんです!」
「どこか相性いい予想ないでしょうか?!」 
そんなお問い合わせがきたので しっかり検証開始。

そして見つけたのがコチラ↓
14~18年までで検証 1~3着まで計15頭入線のうち 12頭が推奨馬!
────────────────────

────────────────────
指数予想の推奨は指数上位6頭、指数値30以下が好走予感馬 。
過去5年見ると相性いいのかもしれません。 特に指数2位は過去3年連続2着! 先週のクロコスミアみたいなジンクスは気になるとこです。そして同時に直近今年の重賞戦績は・・
────────────────────
エリザベス女王杯       指数5→12→3位
福島記念           指数5→2→1位
アルゼンチン共和国杯     指数3→6→2位
みやこステークス       指数7→3→8位
京王杯二歳ステークス     指数2→1→6位
ファンタジーステークス    指数6→1→5位
天皇賞秋           指数1→6→3位
アルテミスステークス     指数1→3→5位
スワンステークス       指数2→1→6位
菊花賞            指数4→6→1位
富士ステークス        指数1→5→4位
府中牝馬ステークス      指数2→4→3位
サウジアラビアロイヤルカップ 指数1→1→3位
スプリンターズステークス   指数1→7→2位
────────────────────
エリ女クロコスミアは指数12位でしたが 秋重賞はかなりの好成績なんです。
そして先程確認したのはマイルCSは全頭指数順位無料開放との事!!
もちろんジャパンカップも無料開放との事。当日お昼にログイン内北条のブログをクリックしたら見れますので要チェックです! さらに最終見解5頭まで絞り込んでくれるのでこれも要チェックです。もちろん無料なのでマイルCS、ジャパンカップ~有馬、ホープフルまで見ておくべきです。
普通におすすめできるので是非指数上位馬は毎週チェックしてみてください(無料)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 金太郎 より:

    お疲れ様です!ロードジパングやっとやってくれましたね😀人気が割れてたので、これは狙い目と勝負しました!3連単も四頭に流してゲットです😁だいぶ回収率も回復しました!できればおススメ馬は普通に一頭二頭で良いのでブログ掲載をお願いしたいですm(_ _)m
    メインはガッツリ乗せてもらいます😁

    • 某競馬専門紙の穴担当 より:

      返信遅れました(^^;
      ロードジパング、やりましたね。おめでとうございます!昇級後も相手なりに走れそうですから、意外と次も狙い目かもしれませんね。
      メインのサクラは勝負所でイケると思ったんですが・・・。最後伸びを欠いたのは久々が堪えたのかなと思います。申し訳ないです。
      あとブログも試行錯誤しながらですが、考えていきますね。これからもよろしくお願いします。