【浦和競馬2/15】梅花賞自信の本命馬は①番モリデンリオ

おはようございます。某競馬専門紙の穴担当です。

変則日程で体と頭が追いついていきませんが、もう木曜日。あっという間に校正日を迎えました。

そんな中でも何とか競馬はチョコチョコと買うことができ、昨日の高知では8番人気3着馬を推奨することができて一安心。今日も頑張っていきます。

先日、浦和競馬へ行って「木曜・金曜はイイ馬がいるよ」と聞いてきましたので、今日はとにかく楽しみ。そのあたりも上手くtwitter、noteを活用していきたいと思います。

まずは浦和メイン「梅花賞」の予想から。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅花賞2018予想

◎①番モリデンリオ
○⑩番ワイルドダラー
▲⑥番フォクスホール
△④番インフォーマー
△③番ベルゼブブ
△⑨番バーンザワールド

本命は①番モリデンリオ

火曜の馬場傾向から、昨日水曜日も①番枠に注意と言いましたが、その言葉通り、昨日も12R中6Rで①番枠が馬券内へ。

メインのユングフラウ賞も①番ピースフルジョイに期待しましたが、スタート後窮屈→最後方から大外ブン回しではお話になりませんでした。馬・枠云々の話ではありません。

モリデンリオは差すタイプですから、あまり枠順は関係ないかもしれませんが、とにかく久々の前走が次に繋がる競馬。前半からソロっと出して、明らかに「試走」といった感。それが最後はかなり目立つ脚で伸びてきました。

久々ひと叩きされての地元戦。ここは③番ベルゼブブ、⑩番ワイルドダラーと前が厳しくなりそうな流れ。この馬に展開もドンピシャでしょう。若武者、保園騎手も心強いところです。

対抗は⑩番ワイルドダラー。やはりキタサンミカヅキを破った実績を軽く扱う訳にはいきません。とにかく充実一途といったレース内容。破綻がなければ。

他には差す④番インフォーマー、⑥番フォクスホール。印どころに馬連で流したいと思います。

では今日も1日頑張っていきましょう!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ランキング参加中
line登録はコチラ→友だち追加
twitterはコチラ→
↓クリックして頂ければ、嬉しい限り。(3つすべてとは言えません)
にほんブログ村 競馬ブログへ


菊花賞2018のコラボ指数データが準備開始してます。
やはり気になりますよね?!指数1位!
近年1着2着は指数上位4位以内が入線してるコラボ指数データ。
今回菊花賞、そして天皇賞まで無料で公開されるのでお得ですよね?!



この赤枠に入る指数値を当日北条のブログで最終見解とともに確認してみてください。
菊花賞コラボ指数データ推奨上位6頭を見る(無料)
確認メールきたらクリックしてログイン!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする