【エルフィンS2018】+体重ならジーナスイート、-体重ならサヤカチャンですが、同枠なので枠連でもいいような気もしちゃったりして

スポンサーリンク

こんにちは。某競馬専門紙の穴担当です。

木曜夜から金曜昼にかけて雪予報の関東地方ですが、積雪○○cmとまではいかないようでひと安心。予想と同じで予報もなかなか難儀なものですから、まだ油断はできませんが、無事に競馬が開催されることを祈りましょう。

そして早いものでもう2月。

いよいよ、クラシックへ向けて始動する馬も出てくる頃ですが、3日の京都競馬10R「エルフィンS」もいわゆる登竜門的な一戦。

89年のシャダイカグラを起点とし、98年ファレノプシス、11年マルセリーナなど、勝ち馬の中から5頭の桜花賞馬が誕生。秋華賞馬エアメサイア、ダービー馬ウォッカなども、エルフィンSの勝ち馬なんですよね。

個人的な思い出で言えば、急遽ダート変更となった96年。初ダートに苦しむ1番人気センターライジングを尻目に、強烈な勝ちっぷりを見せたのが8番人気のチアズダンサーでした。

サンデー旋風が吹き荒れる中、父アンバーシャダイという渋さが堪りませんでしたし、母となってからはチアズブライトリー・チアズメッセージと2頭の重賞勝ち馬を輩出。超はつきませんが、十分名牝と言ってもいいでしょう。

と、脱線しましたが、話をエルフィンSに戻して・・・。

そして予想の前に、現在の京都芝コースについて。先週も言いましたが、今の京都はステイゴールド・ハービンジャー向きの馬場(ワークフォースとかもいいかも)で、とにかくディープ産駒は来ません。以下が今年の京都芝に出走した3種牡馬の成績ですが

  • ステイゴールド【5.4.3.22】
  • ハービンジャー【4.3.2.24】
  • ディープインパクト【3.6.7.42】

ディープ産駒の4着以下「42」は目立ちますよね。全3勝も新馬と未勝利ですから、能力だけで何とかなったという印象。重賞~オープン特別では、シンザン記念(スターリーステージ5人気6着)、日経新春杯(ソールインパクト3人気11着・モンドインテロ5人気7着)、若駒S(スーパーフェザー1人気6着・フォックスクリーク2人気5着)、シルクロードS(アレスバローズ2人気11着)と散々な結果となっています。

こんなことを言い出した途端にディープ産駒が上位独占なんてこともあるかもしれませんが、その場合は諦めるだけ。ここもディープ産駒が4頭出走し、いずれも人気を集めそうですから、思い切って全蹴りで行こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
◎函館ダート戦攻略法◎
先週の函館ダートですが・・・・
ほとんどのレースで内枠の馬が来ていた事実!!
以下が検証してみた結果になります。
─────────────────────
7/31(土)函館
2R 3歳未勝利 1700m
4番ララパピヨンドメル(1人3着)
3R 3歳未勝利 1000m
1番サンランシング  (3人1着)
2番レイワプリンセス (2人2着)
4R 3歳未勝利 1700m
3番ライム      (5人3着)
8R 1勝クラス 1000m
3番プリンセスヨウク (3人1着)
2番タマモヒメギミ  (1人2着)
1番ミューティー   (5人3着)
12R 1勝クラス 1700m
2番ロスコフ     (3人2着)
8/1(土)函館
1R 2歳未勝利 1000m
1番ヒルノショパン  (1人1着)
2R 3歳未勝利 1700m
4番ブラッティーキッド(2人2着)
8R 1勝クラス 1700m
1番フォギーデイ   (5人1着)
3番シンヨモギネス  (2人3着)
12R 竜飛崎特別 1700m
2番ヴィーダ     (2人1着)
「1~4番に入った5番人気以内馬」がいたレースではもれなく好走。枠順が発表されたら皆さんの◎馬が内枠を引けたかどうか?要チェックです!!
─────────────────────
そして北の国から?!最近噂の牧場生産者予想
先週クイーンS【函館大物フィクサー情報】
3連単24点1点1200円上限2500円
→412000円獲得!
同時公開函館7Rも28万
ここが出す函館買い目 これが見ておくべきかもしれません。
無料公開買い目情報もあるので 要注目です!
北の牧場生産者からの無料予想
内枠+牧場生産者予想=一致したら好走予感!と感じてみてください。

エルフィンS2018予想

◎⑤番ジーナスイート
◎⑥番サヤカチャン
▲③番ダンツクレイオー
△⑪番トロワゼトワル
△①番グリエルマ

◎が2つありますが、これはタイプミスではありません。タイトルにもあるように、ここは2頭から買いたいのです。

まずは⑤番ジーナスイート

前走のフェアリーSの敗因は、大幅馬体減がすべてでしょう。パドックで「細いなぁ」と、誰もが感じたのではないでしょうか。お腹も巻き上がっていましたし、新馬戦で長距離輸送を克服していたとはいえ、まだキャリア2戦。仕方がない面もあったかと思います。

この中間は坂路で51.5-37.8-12.2の好時計をマーク。これだけしっかり追えたということは、体重が戻っていると見ていいのかもしれませんが、少なくとも420キロ台までは戻っていて欲しいですね。そして今の京都で絶対に押さえておかなければいけない、ステイゴールド産駒です。

もう1頭の本命⑥番サヤカチャンは、逆にこちらはマイナス体重での狙い。

前走のフェアリーSは、ビシビシ追ったうえに長距離輸送もありましたから、体が絞れてくるだろうと思いましたが、まさかの2キロ増。やっぱり行き脚がつきませんでした。

今回も2週続けて目一杯追ってきましたから、450キロ台で出てこれたら・・・というところ。60キロ台なら怖くて買えません。

3番手が③番ダンツクレイオー。久々の前走2着と好発進、1600mを克服できたことも何よりの収穫と言えるでしょう。こちらも今の京都が合いそうなタイプ。押さえましょう。

馬券は2頭が同枠となりましたので、枠連⑤-①③⑤⑧でも良さそうです。

馬連なら⑤-①③⑥⑪、⑥-①③⑪。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
スポンサーリンク
PR:今週の地方無料予想はコレ!
マイルグランプリ
地方重賞でナイス的中を連発!
北国もOKで関東レース強い!
━━━━━━━━━━━━━━
[無料予想]マーキュリーC
《ワイド》2点購入
2-3:3,500円/3-11:1,500円
ワイド2.2倍的中!
払戻:7,700円/回収率:154%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
地方・無料予想の実績
・さきたま杯   8,750円/175%
・川崎マイラーズ 9,100円/182%
・大井記念    7,350円/147%
・かしわ記念   9,200円/184%
・東京スプリント15,750円/315%

━━━━━━━━━━━━━━
色々と検証していますが・・・
地方の無料予想で的中率はトップクラスなんです!
マイルグランプリの無料予想
↑レース当日こちらから買い目チェック◎ベタ乗りしたら諭吉が一枚増えている…そんなことがあります!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする